プロ野球バカ一代

プロ野球ファンでプロ野球バカの私が、各球団の情報満載でお送りします。

2018 年俸

プロ野球 球団別 2018年1億円プレイヤー人数ランキング

投稿日:2018年2月13日 更新日:

2018 年俸 1億円 プレイヤー

日本プロ野球界が2018年シーズン開幕に向けて動き始めましたね!

2018年のプロ野球選手の動きや年俸が気になるところですね~。

2018年も2月に入って12球団とも春季キャンプに入り、3月30日(金)のセ・リーグ、パ・リーグの開幕に向けて、選手たちが技術向上、コンディションアップ、開幕一軍を目指します。

そして2018年シーズンでの所属チームの優勝、日本一、しっかりと自身も活躍をして、年俸のアップを勝ち取ろうと努力します。

プロ野球選手として、もちろんチームの勝利が最優先事項ではありますが、それぞれ自身の生活もありますから年俸アップも目指して野球に励むのは当然のことだと思います。

選手個人の年俸では、2018年の最高年俸は福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐選手の「5億5000万円」です。

球団別の1億円プレイヤー(年俸が1億円を越えている選手)の人数は、どの球団が多くて、どの球団が少ないのでしょうか?

このページでは、球団別の1億円プレイヤーの人数のランキングを紹介するとともに、年俸にまつわる豆知識みたいなところも紹介しますので、楽しんでいって下さいね!

スポンサーリンク

2018年の球団別 1億円プレイヤー 上位4チーム

日本プロ野球の12球団で、年俸が1億円を越えている選手(1億円プレイヤー)の所属人数をチーム別でランキングで紹介しますね。

かつては、落合博満選手が初の1億円プレイヤーとなったことが話題になったようですが(1986年シーズン終了後にロッテから中日にトレード移籍)、それから約30年が経ち、今や多くの1億円プレイヤーがいますね。

では、2018年の年俸が1億円を越えた選手の多い順で、チームランキングの上位4チームと所属している1億円プレイヤーの年俸を紹介しますので、楽しんでいって下さいね!

【1位】
福岡ソフトバンクホークス:17人

柳田悠岐 → 5億5000万(2018年 球界最高年俸)

デニス・サファテ → 5億

内川聖一 → 4億

松田宣浩 → 4億

和田毅 → 4億

摂津正 → 4億

アルフレド・デスパイネ → 4億

リック・バンデンハーク → 4億

五十嵐亮太 → 3億6000万

今宮健太 → 2億2000万

長谷川勇也 → 2億

本多雄一 → 1億8000万

中村晃 → 1億6000万

岩嵜翔 → 1億3000万

森唯斗 → 1億3000万

千賀滉大 → 1億2500万

明石健志 → 1億

【2位】
巨人(読売ジャイアンツ):15人

菅野智之 → 4億5000万

アレックス・ゲレーロ → 4億

スコット・マシソン → 3億5500万

坂本勇人 → 3億5000万

陽岱鋼 → 3億

ケーシー・マギー → 2億6600万

山口俊 → 2億3000万

山口鉄也 → 2億2400万

アルキメデス・カミネロ → 2億2200万

阿部慎之助 → 2億1000万

長野久義 → 1億9000万

沢村拓一 → 1億5000万

野上亮磨 → 1億5000万

森福允彦 → 1億2000万

内海哲也 → 1億

【3位】
東北楽天ゴールデンイーグルス:11人

岸孝之 → 3億

則本昂大 → 2億5000万

カルロス・ペゲーロ → 2億

ゼローズ・ウィーラー → 2億

今江年晶 → 2億

松井裕樹 → 1億4000万

福山博之 → 1億2000万

藤田一也 → 1億1000万

フランク・ハーマン → 1億

銀次 → 1億

嶋基宏 → 1億

【4位】
阪神タイガース:10人

鳥谷敬 → 4億

糸井嘉男 → 4億

ランディ・メッセンジャー → 3億5000万

ウィリン・ロサリオ → 3億4000万

福留孝介 → 2億2000万

藤川球児 → 2億

マルコス・マテオ → 1億9000万

ラファエル・ドリス → 1億2500万

能見篤史 → 1億2000万

藤浪晋太郎 → 1億2000万

この上位4球団は何となく予想できましたね。

羽振りの良いイメージのある球団4チームです。

では、中位の5位から8位のチームを見ていきましょう。

2018年の球団別 1億円プレイヤー 中位4チーム

日本プロ野球の12球団で、年俸が1億円を越えている選手(1億円プレイヤー)の所属人数をチーム別でのランキング中位の4チームを紹介しますね。

ソフトバンク、巨人、楽天、阪神の4球団に次ぐ4球団をチェックしていきましょう!

【5位タイ】
広島東洋カープ:9人

クリス・ジョンソン → 3億4500万

丸佳浩 → 2億1000万

菊池涼介 → 1億9000万

田中広輔 → 1億4000万

野村祐輔 → 1億2000万

中崎翔太 → 1億1500万

ブラッド・エルドレッド → 1億1500万

ジェイ・ジャクソン → 1億1500万

新井貴浩 → 1億1000万

【5位タイ】
埼玉西武ライオンズ:9人

エルネスト・メヒア → 5億

中村剛也 → 2億8000万

菊池雄星 → 2億4000万

秋山翔吾 → 2億2000万

浅村栄斗 → 2億1000万

栗山巧 → 1億3000万

増田達至 → 1億1500万

炭谷銀仁朗 → 1億1000万

ファビオ・カスティーヨ → 1億

【5位タイ】
東京ヤクルトスワローズ:9人

青木宣親 → 3億3000万

ウラジミール・バレンティン → 3億3000万

山田哲人 → 2億8000万

デーブ・ハフ → 1億4700万

デビッド・ブキャナン → 1億4000万

川端慎吾 → 1億4000万

石川雅規 → 1億2000万

畠山和洋 → 1億1000万

坂口智隆 → 1億

【8位タイ】
オリックスバファローズ:8人

金子千尋 → 5億

中島宏之 → 3億5000万

増井浩俊 → 3億

ステフェン・ロメロ → 2億8000万

ブランドン・ディクソン → 2億

T-岡田 → 1億2000万

西勇輝 → 1億2000万

クリス・マレーロ → 1億1000万

広島カープが1億円プレイヤーが続々と増加して、ここ数年で選手の年俸がどんどんアップしています!

勢いのあるチームには、若くて主力を担っている選手が年俸アップを勝ち取って、1億円プレイヤーが続出する傾向が強いです。

特に生え抜きの選手が1億円プレイヤーが多くなってくると、そのチームが強い。

中位のランキングを見る限り、広島カープがその象徴です!

スポンサーリンク

2018年の球団別 1億円プレイヤー 下位4チーム

日本プロ野球の12球団で、年俸が1億円を越えている選手(1億円プレイヤー)の所属人数をチーム別でのランキング下位の4チームを見ていきましょう。

1億円プレイヤーの人数のランキングが下位でも、年俸1億円をうかがう選手がたくさんいるチームもあれば、かつて年俸が億を超えていた選手が、ダウン提示されて億を割った選手が多いチームでは、状況は全然違います。

では、下位4球団を見ていきましょう!

【9位タイ】
横浜DeNAベイスターズ:7人

筒香嘉智 → 3億5000万

ホセ・ロペス → 2億3000万

山崎康晃 → 1億5000万

スペンサー・パットン → 1億3000万

ジョー・ウィーランド → 1億3000万

梶谷隆幸 → 1億2800万

大和 → 1億

【9位タイ】
北海道日本ハムファイターズ:7人

ブランドン・レアード → 3億

ニック・マルティネス → 2億

中田翔 → 2億

オズワルド・アルシア → 1億9000万

西川遥輝 → 1億6000万

宮西尚生 → 1億5000万

マイケル・トンキン → 1億2000万

【11位タイ】
中日ドラゴンズ:5人

大島洋平 → 1億8000万

ダヤン・ビシエド → 1億7000万

平田良介 → 1億2000万

ディロン・ジー → 1億2000万

田島慎二 → 1億1000万

【11位タイ】
千葉ロッテマリーンズ:5人

涌井秀章 → 2億

角中勝也 → 1億3100万

鈴木大地 → 1億1000万

益田直也 → 1億1000万

石川歩 → 1億1000万

2年連続でAクラス入りを果たして、2017年シーズンは日本シリーズに進出する躍進を遂げた横浜DeNAベイスターズは4人が新たに1億円プレイヤーに加わり、2018年のオフにはさらに人数が増えそうな勢いです。

他のチームも2018年シーズンの巻き返し次第では、来シーズンの年俸アップ選手がたくさん出て、1億円プレイヤーも増えるかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

プロ野球の2018年の年俸が1億円に到達している1億円プレイヤーの人数の多さを、チーム別でランキング形式で紹介しました。

おさらいしますと、

1位 ソフトバンクホークス:17人

2位 読売ジャイアンツ:15人

3位 楽天イーグルス:11人

4位 阪神タイガース:10人

5位タイ 広島東洋カープ:9人

5位タイ 西武ライオンズ:9人

5位タイ:ヤクルトスワローズ:9人

8位 オリックスバファローズ:8人

9位タイ 横浜DeNAベイスターズ:7人

9位タイ 日本ハムファイターズ:7人

11位タイ 中日ドラゴンズ:5人

11位タイ 千葉ロッテマリーンズ:5人

このような結果になりました。

2018年は、118人の1億円プレイヤーがいますね!

2018年シーズン後の年俸、契約更改が早くも楽しみになってきました(笑)。

-2018 年俸
-, ,

執筆者:

関連記事

ソフトバンク ホークス 2018 年俸

ソフトバンク2018の年俸一覧!昨年度からの増減もチェック

2018年のソフトバンクホークスの選手の年俸の一覧を紹介します。 2017年シーズンは、福岡を中心としたソフトバンクホークスファンが、歓喜に沸いたシーズンでしたね! 圧倒的なチームの力を見せ付けてパ・ …

巨人 読売 ジャイアンツ 2018 年俸

巨人の2018年の年俸一覧!昨年度からの増減も込みでチェック

2018年の巨人の選手の年俸の一覧を紹介します。 2017年シーズンは、セ・リーグでクライマックスシリーズが始まった2007年以来、初めてのBクラス(4位)に沈んでしまい、12球団唯一の記録がストップ …

西武 ライオンズ 2018 年俸

西武の2018年の年俸一覧!昨年度からの年俸の増減もチェック

2018年の西武ライオンズの選手の年俸の一覧を紹介します。 2017年シーズンの西武は辻発彦新監督の指揮のもと、2013年以来のAクラス(2位)に入りました。 優勝したソフトバンクホークスが94勝をあ …

千葉ロッテ マリーンズ 2018 年俸

ロッテの2018年の年俸一覧!昨年度からの年俸増減もチェック

2018年の千葉ロッテマリーンズの選手の年俸を一覧で紹介します。 千葉ロッテファンにとって、2017年シーズンは振り返りたくないくらいの厳しい戦いでしたね。 エース格の石川歩投手のまさかの不調をはじめ …

中日 ドラゴンズ 2018 年俸

中日の2018年の年俸一覧!昨年度からの年俸の増減もチェック

2018年の中日ドラゴンズの選手の年俸の一覧を紹介します。 2017年シーズンも中日ドラゴンズにとって苦しいシーズンでしたね。最終順位は5位で、セ・リーグで唯一、一度も貯金をすることなく終わったシーズ …