プロ野球バカ一代

プロ野球ファンでプロ野球バカの私が、各球団の情報満載でお送りします。

2018 プロ野球 月間MVP

2018年8月度の月間MVP候補予想|セリーグ打者部門と投手部門

投稿日:

2018 8月 月間MVP セ・リーグ 鈴木誠也

2018年のプロ野球ペナントレースも終盤に差し掛かり、8月15日に広島カープに優勝マジック「32」が点灯し、その後も順調に減らしていき、8月28日の試合終了時点でマジック「21」としていて、広島カープの3連覇はほぼ確定と言って良いでしょう。

広島カープの緒方監督の胴上げがいつになるか、念願のマツダスタジアムでの胴上げは実現するか、などカープファンが盛り上がって来ています!

2018年もセ・リーグは優勝争いよりも、クライマックスシリーズ争いが熱くなりそうですね。

このページを書いているのは、2018年8月28日のペナントレースの試合終了時点ですので、まだ8月の試合は3試合残っていますが、セ・リーグの2018年8月度月間MVPの候補を予想していきますので、楽しんでいってくださいね!

スポンサーリンク

セリーグ月間MVP 2018年8月 野手部門候補と予想

セ・リーグの月間MVP 2018年8月の野手部門の候補選手から見ていきましょう。

セ・リーグの8月の打者部門の月間MVPは、打率4割を大きく超えている中日ドラゴンズのダヤン・ビシエド選手、広島カープの鈴木誠也選手の2択だと思います。

8月のビシエドの月別成績は?

来日3年目、中日ドラゴンズの主砲ビシエド選手が、キャリアハイの成績を叩き出さんばかりに打ちまくっていますね!

シーズン序盤はソイロ・アルモンテ選手が主役でしたが、ここへ来て、主砲が打ちまくっています。ホントに中日ドラゴンズは助っ人外国人を見る目が素晴らしいです!

ビシエド 中日 8月 月間MVP 最多安打 日本記録

では、ビシエド選手の2018年8月28日の試合終了時点での月間成績をチェックしましょう。

打率:.483(1位)
安打:43(1位)
本塁打:7(7位タイ)
打点:22(6位タイ)
出塁率:.553(1位)
長打率:.775(2位)
OPS:1.329(2位)

特筆すべきは「安打数」で、村田修一選手が持つセ・リーグ記録の「46」、イチロー選手が持つ日本記録の「48」が射程圏内です。

8月の鈴木誠也の月別成績は?

プロ6年目、広島カープの若き主砲である鈴木誠也選手も、キャリアハイの成績は確実と言えるくらい打ちまくっています!

鈴木誠也 広島 カープ 8月 月間MVP 神ってる

鈴木誠也選手の2018年8月28日の試合終了時点での月間成績をチェックしましょう。

打率:.441(2位)
安打:41(2位)
本塁打:12(1位)
打点:29(2位)
出塁率:.527(2位)
長打率:.925(1位)
OPS:1.452(1位)

ビシエド選手よりもホームランと打点を多くあげていて、2位とは言え打率や安打数もとんでもない数字を記録していますね!

セリーグ野手部門の2018年8月の月間MVP候補は?

2018年8月28日の試合終了時点での予想になりますが、セ・リーグの2018年8月度月間MVPの打者部門は、広島カープの鈴木誠也選手ではないかなと思います。

もちろん、残り3試合で様相が変わる可能性はありますが、セ・リーグ8月度の月間MVPを獲得するのは、どちらかの選手なのは間違いないと思います!

スポンサーリンク

セリーグ月間MVP 2018年8月 投手部門候補と予想

セ・リーグの月間MVP 2018年8月の投手部門の候補を予想しましょう。

先発投手の成績を中心に、2018年8月の成績をチェックしますね。

先発投手が4勝をあげると受賞間違いなし、という印象がある投手部門の月間MVPなのですが、2018年8月28日の試合終了時点では、4勝は1人もいません。

勝利数の上位の投手は?

2018年8月28日の試合終了時点での、8月度の投手成績で勝ち星の数が上位の投手を見ていきましょう。

選手名 所属 登板数 勝敗数 防御率
大瀬良大地 広島 4試合 3勝0敗 1.53
吉川光夫 巨人 4試合 3勝1敗 1.75
原樹里 ヤクルト 4試合 3勝0敗 2.83
菅野智之 巨人 4試合 2勝0敗 1.50

※ 2勝の投手は計5人います。

2018年8月28日の試合終了時点での成績ではこんな感じですね。

スポンサーリンク

防御率の上位の投手は?

では、規定投球回に到達している投手の中で、8月度の月間防御率トップ5の投手と主な成績を見ていきましょう。

選手名 所属 防御率 勝敗
菅野智之 巨人 1.50 2勝0敗
大瀬良大地 広島 1.53 3勝0敗
吉川光夫 巨人 1.75 3勝1敗
今村信貴 巨人 1.86 2勝0敗
C・メルセデス 巨人 2.56 2勝2敗

意外と言っては語弊がありますが、巨人の先発陣の安定感が目を見張りますね!

セリーグ投手部門の2018年8月度の月間MVP候補は?

さて、8月度の月間MVPの投手部門の最有力候補は…、現時点では広島カープの大瀬良大地投手が、2018年5月度に引き続いて2度目の受賞をするのではないかなと思います。

2018 8月度 月間MVP 大瀬良大地

ただ、勝ち星トップタイの大瀬良大地投手、防御率1位の菅野智之投手の次回の登板は、9月1日(土)と予想されるので、8月はこの成績で終わるでしょう。

吉川光夫投手と原樹里投手が、8月にもう一度登板があると思いますので、4勝目をあげれば受賞するでしょうね。

2人とも4勝目をあげた場合は、防御率の差で吉川光夫投手、2人とも勝ち星をあげなければ大瀬良大地投手だと思います。

丸佳浩がFA移籍する可能性は?巨人阪神ロッテの争奪戦か?

オープン戦の順位は関係ない?結果は意味ある?確認してみた

プロ野球 球団別 2018年1億円プレイヤー人数ランキング

まとめ

広島カープのマジックが点灯し、着実に数字が減ってきているプロ野球セ・リーグの2018年8月、月間MVPの野手部門、投手部門の予想をしました。

野手部門:鈴木誠也選手(広島)
投手部門:大瀬良大地投手(広島)

この2選手と予想します!

広島カープの4番打者と、エースが月間MVPを受賞するのですから、早々とマジックも点灯しますし、着実に減っていくわけですよね!

カープファンは胴上げがいつなのか、マツダスタジアムで胴上げができるか、他球団ファンは、クライマックスシリーズ争いに注目していきましょう!

-2018 プロ野球, 月間MVP
-, ,

執筆者:

関連記事

2018 7月 月間MVP パ・リーグ 井上晴哉

2018年7月度の月間MVP候補予想|パリーグ打者部門と投手部門

プロ野球パ・リーグのペナントレースも、季節と同じ熱い戦いが繰り広げられていますね! 球場には夏休みに入った子どもたちの姿がたくさん見られ、選手たちの気合の入り方も違ってきますよね! プロ野球、パ・リー …

交流戦 MVP 選考方法 2018 吉田正尚 石山泰稚

交流戦2018MVP吉田正尚|ヤクルト石山は?交流戦MVP選出方法は?

プロ野球セ・パ交流戦2018が、2018年6月21日に全日程終了しました。 2005年に始まったセ・パ交流戦はすっかりプロ野球ファンの中でもお馴染みになり、他リーグの球団と日本シリーズ以外で戦っている …

2018オフ 2019 入団 退団 引退 FA パリーグ

プロ野球2019年(2018年オフ)パリーグ入団・退団・引退選手一覧

プロ野球ペナントレース2019年シーズンが開幕するまでの2018年シーズンオフ、各チームの所属選手が入れ替わりがありますね。 ・ドラフトで指名されて入団する選手 ・FAやトレードで入団、退団する選手 …

セ・リーグ タイトル争い 2018

2018年前半戦終了|セ・リーグ打者と投手成績のタイトル争いは?

2018年のペナントレースも前半戦が終了し、このページを書いているのは、マイナビオールスター2018の第1戦目で、松坂大輔投手と菊池雄星投手が投げあう日、7月13日です。 セ・リーグの順位はこのような …

ドラフト 会議 2018 結果 セリーグ 入団 選手 指名 選手 一覧

ドラフト会議2018結果セリーグ入団選手一覧|指名選手一覧

ドラフト会議2018の結果をお知らせします! 注目選手が多い2018年のドラフト会議ですが、セリーグの各球団がどの選手を指名して、どの選手を獲得したのか? 2019年の開幕に向けてプロ野球選手としてチ …