プロ野球バカ一代

プロ野球ファンでプロ野球バカの私が、各球団の情報満載でお送りします。

2018 プロ野球 月間MVP

月間MVP2018年9月10月受賞者!菅野ソト多和田山川

投稿日:

2018 9月 10月 月間MVP 菅野智之

2018年シーズン9月・10月度の月間MVPの受賞者が発表されましたね!

月間MVPが発表されたのは、10月16日でした。

セ・リーグの9月・10月度の月間MVPは、以下の2選手が選ばれました!

セ打者部門:ネフタリ・ソト選手(横浜DeNA)
セ投手部門:菅野智之投手(巨人)

2018年新加入のネフタリ・ソト選手は初受賞で、菅野智之投手は2017年9月10月以来、史上10位タイの6回目の受賞です!

パ・リーグの9月・10月度の月間MVPは、以下の2選手が受賞しました!

パ打者部門:山川穂高選手(西武)
パ投手部門:多和田真三郎投手(西武)

山川穂高選手は2018年3月4月以来の4度目の受賞で、多和田真三郎投手は2018年3月4月以来の2度目の受賞です。

別ページで、2018年9月・10月度の月間MVPの獲得者を予想しましたが、9月・10月度月間MVPの的中率は、今シーズン初の100%でした!

さて、このページでは、2018年9月・10月度の月間MVPを受賞した4選手の、9月・10月の活躍ぶりを振り返っていきますので、楽しんでいって下さい!

スポンサーリンク

月間MVP2018年9月10月 セ打者は横浜DeNAのソト

2018年シーズン新外国人助っ人として横浜DeNAベイスターズに入団したネフタリ・ソト選手。

怪我で開幕こそ出遅れましたが、5月6日に一軍登録されると打ちも打ったりで2018年シーズンのセ・リーグのホームラン王(41本)に輝きました!

そんなソト選手の2018年9月と10月の活躍もすごかったですね!

ソト選手の2018年9月・10月度の主な成績です。

打率:.360(セ3位)

安打数:36(セ3位タイ)

本塁打:14本(12球団1位)

打点:31(12球団1位)

出塁率:.445(セ3位)

長打率:.830(12球団1位)

OPS:1.275(12球団1位)

いやはや…ホントにすごい選手ですね…。

打率を残しながらも、とにかくホームランを量産していましたよ…。

そんなソト選手の2018年の年俸は3500万円なんですよね。

なんというコストパフォーマンスなんでしょう。

月間MVP2018年9月10月 セ投手は巨人の菅野智之

セリーグの月間MVP2018年9月・10月の投手部門は、圧巻の投球を続け、クライマックスシリーズで史上初のノーヒットノーランを達成した巨人のエース菅野智之投手です。

他球団ファンからは「早くメジャーに行ってくれ」というため息が出るばかり。

沢村賞の選考基準をすべてクリアするという快挙も含めて、菅野智之投手の9月10月の投球ぶりは凄まじかったです…。

6度目の月間MVP受賞は、巨人の投手としては最多で、残るは松井秀喜さんの7度です。

また、プロ野球歴代でも10位タイとなります。

菅野智之投手の2018年9月・10月度の主な成績です。

勝利:4勝(12球団1位タイ)

防御率:1.10(12球団1位)

投球回:49(12球団1位)

奪三振:44(12球団1位)

完封:3(12球団1位)

32イニング連続無失点でシーズンを終え、クライマックスシリーズのヤクルト戦でノーヒットノーランを達成して41イニング連続無失点を継続中です。

ただただ圧巻の一言です。

スポンサーリンク

月間MVP2018年9月10月 パ打者は西武の山川穂高

西武の主砲の山川穂高選手がシーズン最後に再びスパートをかけてくれましたね!

シーズン47本のホームランを放ち、初の本塁打王のタイトルを獲得しました。

8月にはかつての主砲である中村剛也選手が復活の受賞を果たし、9月10月は現主砲が受賞しました。

足を大きく振り出して打つ山川穂高選手の独特のフォーム。

少年野球で真似をする子どもたちが多いようです!コーチに注意されるようですが…。

山川穂高選手の2018年9月・10月度の主な成績です。

打率:.333(パ6位)

安打:34本(パ8位タイ)

本塁打:11本(パ1位)

打点:28(パ1位)

出塁率:.465(パ2位)

長打率:.706(パ2位)

OPS:1.170(パ2位)

優勝を決めるあたりで再び調子を絶好調モードに戻し、山賊打線をその打棒で引っ張った山川穂高選手。

クライマックスシリーズ、日本シリーズでの活躍も期待ですね!

スポンサーリンク

月間MVP2018年9月10月 パ投手は西武の多和田真三郎

2018年9月・10月度の月間MVP、パリーグの投手部門は西武の多和田真三郎投手が受賞し、3月4月に続いて、山川穂高選手とのアベック受賞となりました!

3年目のシーズンに大きな飛躍を果たし、16勝をあげ自身初の最多勝を獲得した多和田真三郎投手。

ホントに2018年の活躍は凄かったですね!

多和田真三郎投手の2018年9月・10月度の主な成績です。

登板試合:5試合

投球回:35回(パ2位)

勝利:4勝(12球団1位タイ)

防御率:1.54(パ1位)

左の菊池雄星投手、右の多和田真三郎投手の2人で30勝をして、実に「21」もの貯金を作りました!

西武と言えば山賊打線に目が行きがちですが、多和田真三郎投手の活躍が大きかったですね!

王柏融(ワンボーロン)の成績と年俸は?阪神や巨人やロッテが狙う?

セ・リーグ2019年の監督やコーチ人事は?監督辞任や就任一覧

パ・リーグ2019年の監督やコーチ人事は?監督辞任や就任一覧

トライアウト合格者その後のプロ野球の活躍は?過去5年一覧

まとめ

2018年9月・10月度の月間MVPを受賞した4選手を紹介しました。

ネフタリ・ソト選手はクライマックスシリーズに進出できませんでしたが、菅野智之投手、山川穂高選手、多和田真三郎投手のクライマックスシリーズでの活躍に注目ですね!

菅野智之投手はCSでノーヒットノーランを達成しましたね…。凄すぎる…。

クライマックスシリーズ、日本シリーズが楽しみですね!

-2018 プロ野球, 月間MVP
-, , ,

執筆者:

関連記事

月間MVP 2018 7月 山田哲人

月間MVP2018年7月受賞者決定!山田・ジョンソン・アジャ・有原

2018年シーズン7月度の月間MVPの受賞者が発表されましたねー! 発表されたのは、8月8日でした。 セ・リーグの7月度の月間MVPは、以下の2選手が選ばれました! セ打者部門:山田哲人選手(ヤクルト …

2018 9月 10月 月間MVP パ・リーグ 山川穂高 菊池雄星 多和田真三郎

2018年9月10月の月間MVP候補予想|パリーグ打者部門と投手部門

2018年のプロ野球パ・リーグのペナントレース、開幕から圧倒的な強さを見せていた西武ライオンズが、9月30日に優勝を決めました! さらに、クライマックスシリーズ進出争いも、西武を含めたソフトバンクホー …

交流戦 成績 MVP 表彰 過去

交流戦の過去の12球団の順位や通算成績とMVPや表彰選手は?

プロ野球ペナントレースの中に「セ・パ交流戦」が加えられたのは2005年で、以降、試合数やホームとビジターの兼ね合いなど、変遷は見られるものの、セ・パ交流戦は継続されています。 交流戦と言えば、「パ・リ …

浅村栄斗 楽天 FA 理由 西武 ソフトバンク オリックス 敗因

浅村栄斗FAで楽天移籍の決め手は?西武鷹オリの敗因は?

2018年オフのFAの目玉の一つである、西武ライオンズの浅村栄斗選手が、FA権を行使(FA宣言)をして東北楽天ゴールデンイーグルスに移籍することが正式に発表されました! 2018年11月20日の夕方の …

ドラフト会議 2018 日程 中継 高校生 選手 候補 一覧

ドラフト会議2018日程と高校生のプロ志望届提出者一覧

ドラフト会議が2018年も開催されますね! プロ野球のペナントレースが終わり、クライマックスシリーズが開催されている頃、プロ野球選手を志すアマチュア選手たちが、プロ野球球団からの指名を待つ会議である「 …