プロ野球バカ一代

プロ野球ファンでプロ野球バカの私が、各球団の情報満載でお送りします。

2018 年俸 オリックス

オリックス2018の年俸一覧!昨年度からの年俸増減もチェック

投稿日:2018年1月30日 更新日:

オリックス バファローズ 2018 年俸

2018年のオリックスバファローズの選手の年俸の一覧を紹介しますね。

【2019年の年俸の最新情報は別ページです】
オリックス2019年俸一覧ランキング|増減と1億円プレイヤー

2017年シーズン、2014年以来のクライマックスシリーズ進出を現実的な目標として戦ったオリックスでしたが、3年連続のBクラス(4位)に終わりました。

しかも、3位の楽天イーグルスに「15ゲーム差」をつけられてのBクラスですから、Aクラスチームに力の差を見せつけられたことは否めません。

守護神の平野佳寿投手がメジャーリーグのダイヤモンドバックスへ移籍しましたが、日本ハムからFAで増井浩俊投手を獲得し、優良助っ人のブランドン・ディクソン投手、ステフェン・ロメロ選手、クリス・マレーロ選手の3人の残留が決定したことが朗報ですね。

また、2016年ドラフト1位ルーキーの山岡泰輔投手を筆頭に、若手投手が続々と育ってきているオリックスバファローズ、2018年シーズンは期待できると思います!

このページでは、2018年のオリックスバファローズの選手の年俸ランキングを紹介しますので、楽しんでいって下されば何よりです!

スポンサーリンク

オリックス 2018年の年俸が億越えの1億円プレイヤー

オリックスバファローズの選手で、2018年の年俸が1億円を越えている1億円プレイヤーは何人でしょうか?

絶対的エースの金子千尋投手の年俸が5億円ということもあり、オリックスの選手の年俸は高いイメージがあるのですが、実際のところをチェックしてみましょう。

では、オリックスバファローズの2018年の年俸が1億円を越えている選手(1億円プレイヤー)をランキング形式で紹介しますね。

順位 選手名 年俸(単位:円) 前年比 備考
1位 金子千尋 5億 現状維持 4年契約4年目
2位 中島宏之 3億5000万 現状維持 4年契約4年目
3位 増井浩俊 3億 8000万アップ FA移籍(日本ハム)・4年契約
4位 ステフェン・ロメロ 2億8000万 1億8400万アップ 3年契約更新
5位 ブランドン・ディクソン 2億 2000万アップ 2年契約更新
6位タイ T-岡田 1億2000万 2000万アップ 3年契約2年目
6位タイ 西勇輝 1億2000万 1000万ダウン
8位 クリス・マレーロ 1億1000万 6600万アップ 1年契約更新

オリックスで2018年の年俸が1億を越えている選手は8人でしたね。

オリックスの年俸ランキング1位と2位である金子千尋投手・中島宏之選手が、2018年シーズン終了後に4年契約が切れます。

今シーズンの活躍次第で年俸は大きく変動するでしょうから、両選手の奮起にも注目ですね!

オリックスの投手 2018年の年俸一覧

オリックスバファローズの投手の2018年の年俸を紹介します。

先ほどの章で紹介した億越えの投手を除く、オリックスの投手の2018年の年俸をチェックです!

若い投手が年俸アップを勝ち取っていますから、2018年シーズンは期待できますよ!

私の勝手で申し訳ないのですが、個人的に注目している選手を除いて、年俸が1000万円に到達していない選手は省略させていただきます。

選手名 年俸(単位:円) 前年比 備考
佐藤達也 5500万 1700万ダウン
岸田護 5000万 4000万ダウン
山岡泰輔 4300万 2800万ダウン
黒木優太 3700万 2500万アップ
松葉貴大 3650万 現状維持
近藤大亮 3500万 2540万アップ
吉田一将 3000万 300万ダウン
海田智行 2750万 900万ダウン
東明大貴 2550万 850万ダウン
塚原頌平 2250万 750万ダウン
金田和之 2200万 800万アップ
小林慶祐 2000万 1000万アップ
山崎福也 1700万 200万ダウン
大山暁史 1600万 1010万アップ
比嘉幹貴 1500万 現状維持
田嶋大樹 1500万 新契約 2017年ドラフト1位
鈴木康平 1200万 新契約 2017年ドラフト2位
赤間謙 1150万 50万ダウン

2016年ドラフト1位の山岡泰輔投手、ドラフト2位の黒木優太投手、2015年ドラフト2位の近藤大亮投手ら若手投手が年俸の大幅アップを勝ち取ったことは、非常に頼もしいですね!

主力が活躍することもチームとして大切ですが、ドラフトで獲得した選手が即戦力として活躍することの方が、チームの層が厚くなり将来も楽しみになるものです。

2018年のオリックスに期待ですね!

スポンサーリンク

オリックスの野手 2018年の年俸一覧

オリックスバファローズの野手の2018年の年俸を見ていきましょう。

先ほどの章で紹介した億越えの野手を除く、オリックスの野手の2018年の年俸を紹介しますね。

私の勝手で申し訳ないのですが、個人的に注目している選手を除いて、年俸が1000万円に到達していない選手は省略させていただきます。

選手名 年俸(単位:円) 前年比 備考
安達了一 6400万 200万ダウン
小谷野栄一 6300万 700万ダウン
伊藤光 5500万 800万アップ
吉田正尚 3100万 1000万アップ
西野真弘 3100万 500万ダウン
後藤駿太 2900万 400万アップ
大城滉二 2800万 1400万アップ
小島脩平 2300万 750万アップ
若月健矢 2000万 500万アップ
宮﨑祐樹 1800万 520万アップ
武田健吾 1700万 1000万アップ
縞田拓弥 1250万 350万ダウン
鈴木昂平 1200万 250万アップ
山崎勝己 1160万 現状維持
小田裕也 1150万 350万ダウン
飯田大祐 1000万 現状維持
伏見寅威 1000万 100万ダウン
福田周平 1000万 新契約 2017年ドラフト3位
スポンサーリンク

故障に苦しんだものの着実に成長を見せる2015年ドラフト1位の吉田正尚選手、ユーティリティープレイヤーとして122試合に出場した2015年ドラフト3位の大城滉二選手、交流戦で首位打者争いを演じた2012年ドラフト4位の武田健吾選手ら若手野手が、年俸の大幅アップを勝ち取りましたね。

若手が着々とスタメンの座をうかがい始めているオリックスバファローズ、チームとしての底上げが徐々にできてきている感はあります。

現実的な目標として、2018年はクライマックスシリーズ進出を是非とも狙って欲しいですね!

まとめ

オリックスバファローズの選手の2018年の年俸の一覧を紹介しました。

球界最高年俸に君臨し続けていた金子千尋投手(5億)ですが、2018年の年俸1位はソフトバンクの柳田悠岐選手(5億5000万)に譲る形になりました。

若手が伸びてきているオリックス、中堅やベテラン選手の奮起にも期待したいところですね!

2018年のオリックスバファローズの戦いぶりにも注目です!

-2018 年俸, オリックス
-, ,

執筆者:

関連記事

オリックス バファローズ 2019 背番号 変更 空き番号 永久欠番 一覧

オリックス2019背番号の変更・空き番号・永久欠番一覧

オリックスバファローズの2019年シーズンの背番号一覧を一挙に紹介します。 オリックスの選手や監督・コーチ陣の背番号も一気にチェックしちゃいましょう。 2018年シーズンから2019年にかけて背番号が …

オリックス 2018 応援歌 チャンテ 歌詞

オリックスの2018年の応援歌歌詞とチャンテ歌詞一覧と動画

オリックスバファローズの2018年の選手の応援歌の歌詞と、チャンテ(チャンステーマ)の歌詞を紹介しますね。 オリックスバファローズの応援歌やチャンテって、私個人的な印象は、トランペットと太鼓のテクニッ …

西勇輝 阪神入り 誤報 決断

オリFA西勇輝阪神入り誤報?決定的や決断よりも決定報道を

オリックス所属でFA権を行使(FA宣言)している西勇輝投手の動向が、気になるところです。 阪神タイガース、ソフトバンクホークス、横浜DeNAベイスターズが獲得の意志を示して交渉が続いているのが、201 …

ソフトバンク ホークス 2018 年俸

ソフトバンク2018の年俸一覧!昨年度からの増減もチェック

2018年のソフトバンクホークスの選手の年俸の一覧を紹介します。 【2019年の年俸の最新情報は別ページです】 → ソフトバンク2019年俸一覧とランキング|増減と1億円プレイヤーは? 2017年シー …

西勇輝 オリックス FA 2018 成績 阪神 中日 巨人

オリックス西勇輝がFA宣言|阪神とソフトバンクとDeNAが動く

オリックスバファローズの西勇輝投手が、2018年に国内FA権を取得しました。 有望な選手がFA権を取得すると、やはりオフの動向が気になりますよね。 オリックスに残留するのか、それともFA権を行使して移 …