プロ野球バカ一代

プロ野球ファンでプロ野球バカの私が、各球団の情報満載でお送りします。

2018 プロ野球

プロ野球セ・パ交流戦2018の順位表と試合結果の速報はココ!

投稿日:2018年6月14日 更新日:

交流戦 成績 順位 試合結果 2018 打率

プロ野球セ・パ交流戦が2018年も熱戦が繰り広げられています!

パ・リーグ優勢で進められることがほとんどである交流戦ですが、2018年はどういった流れで試合が進んでいくんでしょうか?

【追記2019/4/18】
プロ野球2019年の最新順位表、タイトル争い速報は以下で紹介しています。
プロ野球2019最新セリーグ順位表とタイトル争い一覧速報

プロ野球2019最新パリーグ順位表とタイトル争い一覧速報

さて、2018年の交流戦もパ・リーグが優勢に進めていくのか?

セ・リーグが奮起するのか?

いずれにせよ、ペナントレースの成績に反映される交流戦は、リーグ優勝に向けて大きなカギになることは間違いありません!

2018年の交流戦は、1チーム18試合、合計108試合が開催されます!

このページでは、2018年のプロ野球セ・パ交流戦の試合結果と、順位表と個人成績を紹介しますので、楽しんでいってくださいね!

スポンサーリンク

プロ野球セパ交流戦2018の順位表の速報

プロ野球セパ交流戦2018の順位表を随時更新しながら紹介しますね!

順位 チーム 試合 勝数 敗数 引分 ゲーム差
ヤクルト 18 12 6 0
オリックス 18 11 6 1 0.5
ロッテ 18 11 7 0 0.5
ソフトバンク 18 11 7 0 0.0
日本ハム 18 10 8 0 1.0
西武 18 10 8 0 0.0
巨人 18 8 10 0 2.0
横浜DeNA 18 8 10 0 0.0
中日 18 7 11 0 1.0
10 広島 18 7 11 0 0.0
11 阪神 18 6 11 1 0.5
12 楽天 18 6 12 0 0.5

【リーグ別成績】
セ・リーグ:48勝
パ・リーグ:59勝
引き分け:1試合

交流戦2018MVP吉田正尚|ヤクルト石山は?交流戦MVP選出方法は?

プロ野球セパ交流戦2018の打撃成績トップ5

プロ野球セパ交流戦2018の打者成績の主要部門のトップ5を紹介していきますね!

【打率】

順位 選手名 所属球団 打率
角中勝也 ロッテ .412
宮崎敏郎 横浜DeNA .406
吉田正尚 オリックス .397
近藤健介 日本ハム .393
秋山翔吾 西武 .380

【本塁打】

順位 選手名 所属球団 本塁打数
上林誠知 ソフトバンク 7本
宮崎敏郎 横浜DeNA 6本
近藤健介 日本ハム 6本
中田翔 日本ハム 5本
外崎修汰 西武 5本
浅村栄斗 西武 5本
山川穂高 西武 5本

【打点】

順位 選手名 所属球団 打点
中田翔 日本ハム 22
近藤健介 日本ハム 21
浅村栄斗 西武 18
上林誠知 ソフトバンク 18
山川穂高 西武 17
スポンサーリンク

プロ野球セパ交流戦2018の投手成績トップ5

プロ野球セパ交流戦2018の投手成績の主要部門のトップ5を紹介していきますね!

【勝利】

順位 選手名 所属球団 勝利数
石川歩 ロッテ 4勝
M・カラシティー ヤクルト 3勝
N・マルティネス 日本ハム 3勝
M・ボルシンガー ロッテ 3勝
F・カスティーヨ 西武 3勝
古川侑利 楽天 3勝

【防御率】

順位 選手名 所属球団 防御率
菊池雄星 西武 0.86
有吉優樹 ロッテ 0.92
石川歩 ロッテ 1.01
岩貞祐太 阪神 1.21
小川泰弘 ヤクルト 1.42

【奪三振】

順位 選手名 所属球団 奪三振数
岸孝之 楽天 31
則本昂大 楽天 29
R・メッセンジャー 阪神 27
濵口遥大 横浜DeNA 24
山口俊 巨人 24
古川侑利 楽天 24

【ホールド】

順位 選手名 所属球団 ホールド数
山本由伸 オリックス 8
松永昂大 ロッテ 8
加治屋蓮 ソフトバンク 7
S・マシソン 巨人 7
近藤一樹 ヤクルト 6

【セーブ】

順位 選手名 所属球団 セーブ数
森唯斗 ソフトバンク 8
2 石山泰稚 ヤクルト 7
内竜也 ロッテ 7
増井浩俊 オリックス 6
山崎康晃 横浜DeNA 4
増田達至 西武 4
A・カミネロ 巨人 4
スポンサーリンク

プロ野球セパ交流戦2018の試合日程と結果速報

プロ野球セパ交流戦2018の試合日程と試合結果を速報でお伝えします!

できる限り最新情報をお伝えしていきますね!

日程 対戦カード
5月29日(火) ●巨人 3 - 5 日本ハム〇
●ヤクルト 1 - 5 ロッテ〇
〇横浜DeNA 9 - 2 楽天●
●中日 5 - 8 オリックス〇
●阪神 0 - 1 ソフトバンク〇
●広島 3 - 7 西武〇
5月30日(水) 〇巨人 9 - 8 日本ハム●
〇ヤクルト 4 - 1 ロッテ●
横浜DeNA 中止 楽天
●中日 1 - 5 オリックス〇
●阪神 3 - 6 ソフトバンク〇
〇広島 8 - 7 西武●
5月31日(木) ●巨人 2 - 4 日本ハム〇
〇ヤクルト 3 - 1 ロッテ●
〇横浜DeNA 4 - 3 楽天●
〇中日 9 - 2 オリックス●
●阪神 2 - 5 ソフトバンク〇
●広島 7 - 12 西武〇
6月1日(金) ●楽天 2 - 5 ヤクルト〇
〇西武 2 - 0 阪神●
●オリックス 1 - 3 巨人〇
〇ソフトバンク 6 - 2 横浜DeNA●
〇日本ハム 13 - 2 中日●
●ロッテ 4 - 6 広島〇
6月2日(土) ●楽天 2 - 3 ヤクルト〇
●西武 5 - 10 阪神〇
〇ロッテ 7 - 3 広島●
〇ソフトバンク 5 - 4 横浜DeNA●
〇オリックス 3 - 2 巨人●
〇日本ハム 9 - 3 中日●
6月3日(日) ●楽天 2 - 3 ヤクルト〇
〇西武 10 - 5 阪神●
〇オリックス 3 - 2 巨人●
〇ソフトバンク 7 - 5 横浜DeNA●
〇ロッテ 7 - 5 広島●
●日本ハム 2 - 5 中日〇
6月5日(火) ●巨人 1 - 4 楽天〇
〇ヤクルト 12 - 6 ソフトバンク●
●横浜DeNA 1 - 8 西武〇
●中日 1 - 4 ロッテ〇
●阪神 2 - 3 オリックス〇
広島 中止 日本ハム
6月6日(水) 〇巨人 3 - 1 楽天●
ヤクルト 中止 ソフトバンク
横浜DeNA 中止 西武
●中日 0 - 1 ロッテ〇
阪神 中止 オリックス
〇広島 4 - 3 日本ハム●
6月7日(木) ●巨人 4 - 5 楽天〇
〇ヤクルト 4 - 3 ソフトバンク●
●横浜DeNA 7 - 9 西武〇
〇中日 9 - 8 ロッテ●
〇阪神 2 - 1 オリックス●
●広島 4 - 8 日本ハム〇
6月8日(金) ●巨人 4 - 5 西武〇
●ヤクルト 0 - 3 オリックス〇
〇横浜DeNA 5 - 2 日本ハム●
〇中日 5 - 4 ソフトバンク●
阪神 中止 ロッテ
〇広島 7 - 0 楽天●
6月9日(土) 〇ヤクルト 7 - 3 オリックス●
〇横浜DeNA 4 - 3 日本ハム●
〇中日 3 - 0 ソフトバンク●
〇阪神 3 - 2 ロッテ●
〇広島 2 - 1 楽天●
〇巨人 8 - 5 西武●
6月10日(日) 〇ヤクルト 9 - 5 オリックス●
〇横浜DeNA 6 - 3 日本ハム●
〇広島 3 - 0 楽天●
●中日 2 - 5 ソフトバンク〇
●阪神 2 - 3 ロッテ〇
〇巨人 3 - 2 西武●
6月11日(月) 阪神 中止 ロッテ
6月12日(火) ●日本ハム 5 - 10 阪神〇
〇楽天 5 - 1 中日●
●西武 1 - 3 ヤクルト〇
〇オリックス 4 - 1 広島●
●ソフトバンク 2 - 8 巨人〇
〇ロッテ 3 - 0 横浜DeNA●
6月13日(水) 〇日本ハム 8 - 7 阪神●
●楽天 3 - 6 中日〇
〇西武 7 - 4 ヤクルト●
〇オリックス 12 - 5 広島●
〇ソフトバンク 4 - 2 巨人●
〇ロッテ 6 - 1 横浜DeNA●
6月14日(木) 〇日本ハム 11 - 3 阪神●
〇楽天 4 - 0 中日●
●西武 4 - 6 ヤクルト〇
〇オリックス 8 - 2 広島●
●ソフトバンク 4 - 6 巨人〇
●ロッテ 1 - 4 横浜DeNA〇
6月15日(金) 〇日本ハム 11 - 4 ヤクルト●
●楽天 0 - 4 阪神〇
〇西武 3 - 2 中日●
〇オリックス 7 - 3 横浜DeNA●
〇ソフトバンク 8 - 0 広島●
●ロッテ 0 - 5 巨人〇
6月16日(土) 〇日本ハム 2 - 1 ヤクルト●
●楽天 1 - 2 阪神〇
〇西武 9 - 2 中日●
●オリックス 0 - 1 横浜DeNA〇
〇ソフトバンク 6 - 2 広島●
〇ロッテ 1 - 0 巨人●
6月17日(日) 〇楽天 8 - 0 阪神●
●西武 3 - 11 中日〇
〇オリックス 7 - 1 横浜DeNA●
●ソフトバンク 4 - 13 広島〇
●日本ハム 1 - 5 ヤクルト〇
〇ロッテ 2 - 1 巨人●
6月18日(月)
予備日程
●広島 2 - 6 日本ハム〇
〇横浜DeNA 4 - 2 西武●
6月19日(火)
予備日程
●ヤクルト 4 - 5 ソフトバンク〇
●横浜DeNA 1 - 7 楽天〇
●阪神 1 - 3 ロッテ〇
6月20日(水)
予備日程
阪神 中止 オリックス
6月21日(木)
予備日程
阪神 3 △ 3 オリックス

-2018 プロ野球
-, ,

執筆者:

関連記事

阪神 ソフトバンク トレード 松田遼馬 飯田優也

阪神とソフトバンクでトレード|松田と飯田の年俸や新背番号は?

2018年7月26日、阪神タイガースと福岡ソフトバンクホークスの両チームの双方の合意で、トレードの成立が発表されました。 阪神が出した選手は、松田遼馬投手 ソフトバンクが出した選手は、飯田優也投手 最 …

オールスター 2018 ファン投票

オールスター2018ファン投票パリーグノミネート選手とメンバー予想

オールスターが今年もやってきますね! プロ野球マイナビオールスターゲーム2018が、7月13日(金)、7月14日(土)の2日間、夢の球宴が開催されます。 オールスターに出場する選手は、3つの方法から選 …

交流戦 成績 MVP 表彰 過去

交流戦の過去の12球団の順位や通算成績とMVPや表彰選手は?

プロ野球ペナントレースの中に「セ・パ交流戦」が加えられたのは2005年で、以降、試合数やホームとビジターの兼ね合いなど、変遷は見られるものの、セ・パ交流戦は継続されています。 交流戦と言えば、「パ・リ …

ワンボーロン 王柏融 成績 阪神 巨人 ソフトバンク

王柏融(ワンボーロン)の成績と年俸は?日本ハムが交渉権獲得?

台湾の大王と呼ばれ、台湾プロ野球で数々の新記録を叩き出している王柏融(ワン・ボーロン)選手。 2017年シーズンオフにも話題にあがった王柏融選手。 2018年シーズンオフにも、おそらくその名前がネット …

2018 9月 10月 月間MVP 菅野智之 大山悠輔

2018年9月10月度の月間MVP候補予想|セリーグ打者部門と投手部門

2018年のプロ野球ペナントレースもそろそろ終わりを告げようとしていますね。 9月26日に広島カープが優勝を決め、セ・リーグでは巨人以外のチームが、初めてリーグ3連覇を果たすという快挙を成し遂げ、まさ …