プロ野球バカ一代

プロ野球ファンでプロ野球バカの私が、各球団の情報満載でお送りします。

広島

鈴木誠也スタメン落ちの理由は怪我?怪我歴を見ると怪我が多い?

投稿日:2018年7月19日 更新日:

鈴木誠也 スタメン落ち 理由 怪我 復帰

広島カープの若き主砲、鈴木誠也選手がスタメン落ちしていますね。2018年7月17日、7月18日と2試合続けてスタメンから外れています。7月17日にはベンチ入りすらしていませんでしたが、7月18日にはベンチ入りはしていましたね。丸佳浩選手らと談笑する姿を見て、少し安心しました。

8月30日の巨人戦のスタメン落ちの情報も追記しています!

鈴木誠也選手は走攻守3拍子揃ったプレイヤーで、パワーと強肩の持ち主ですから、屈強な怪我をしない体を持っていそうなのですが、意外と怪我に見舞われることが多いですね。

このページでは、広島カープの4番を張る若き主砲の鈴木誠也選手が、2018年7月17日からスタメン落ちをしている理由が怪我なのか、昨年の骨折の影響はないのか、そしてスタメン復帰はいつ頃になるのか、さらには、若くして意外と多い鈴木誠也選手の怪我歴を見ていきます。

スポンサーリンク

鈴木誠也スタメン落ちの理由は自打球の怪我

2018年7月16日のナゴヤドームでの中日戦で、3回表の第2打席で自打球を左すね部分に当てて、痛そうな表情を見ていた鈴木誠也選手。

その後も出場を続けていましたが、6回表の第3打席で代打下水流昴選手を送られ、ベンチへ退きました。

守備にも就いていたので大事を取っての途中交代かと思ったのですが、翌17日の試合でスタメン落ちをしていただけでなく、ベンチ入りすらしていなかったので、また登録抹消なのか?と心配しました。

18日の試合ではベンチ入りはしていましたが、相手投手のオネルキ・ガルシア投手が7回終了までノーヒットノーランの快投を見せていて、敗色濃厚だったことから、鈴木誠也誠也選手は出場することはありませんでした。

鈴木誠也選手は一軍登録抹消になっていないことから、10日かかる怪我ではないという判断だと思いますので、恐らくは軽傷(7月20日の巨人戦から出場可能では?)であると思います。

左すねに自打球が当たっての怪我ですから、打撲だと思いますので、7月20日からマツダスタジアムに、5ゲーム差で2位の巨人を迎える3連戦には、スタメンで出場できると良いのですが、あまり無理せず代打だけでも出場してもらえれば、といったところですね。

鈴木誠也スタメン落ちの理由は疲労【追記8月30日】

2018年8月30日の東京ドームでの巨人戦、鈴木誠也選手がスタメンを外れ、4番には新井貴浩選手が入っています。なお、ベンチ入りはしています。

スタメン落ちの理由を高信二ヘッドコーチは「疲れがたまっているようだから」とコメントしていますが、8月絶好調の若き主砲がスタメン落ちするのは心配になってしまいますが、層の厚いカープだから大丈夫でしょう!

春先に下半身の張りで登録抹消されたこともありますから、休養を取りながら優勝に向けて突き進んで欲しいですね!

スポンサーリンク

鈴木誠也は怪我が多い?過去の怪我歴は?

鈴木誠也選手は、1994年8月18日生まれの23歳(2017年7月19日現在)と非常に若い選手で、身長181センチ、体重96キロの恵まれた体の持ち主ですから、怪我に強そうな印象を私は持っていたのですが、意外と怪我が多いんですよね。

2017年8月22日に怪我をした、右足首の骨折が非常にインパクトが強いので、その一度だけのような印象がありますが、実は、何度か怪我で離脱しています。

鈴木誠也選手のプロ入りしてからの怪我歴を見てみましょう。

年月日 怪我の内容 全治 影響
2016/2/22 右ハムストリング
筋挫傷
全治2週間 開幕に間に合わず
2016/8/24 左肩亜脱臼 全治不明 シーズン終盤や
ポストシーズンも
強行出場
2017/8/22 右脛骨内果剥離骨折 全治不明 手術を要して
シーズンを棒に振る
2018/4/4 下半身の張り 全治不明 2週間の離脱
2018/7/16 左すねの怪我
(自打球による)
全治不明 数試合欠場

鈴木誠也選手は大ブレイクする前にも、ハムストリングを痛めていたことがあったんですね。

2018シーズン開幕直後も下半身の張りがあって登録抹消されたりと、意外ですが、わりと故障と付き合いながら試合に出場しないといけないタイプの選手なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

鈴木誠也の代役は?野間峻祥?バティスタ?下水流昴?

鈴木誠也選手が自打球を左すねに当てて欠場した2試合(2018年7月17日・18日)は、ライトに野間峻祥選手が入り、野間峻祥選手が守っていたレフトに下水流昴選手が入り、相手先発投手が左投手ということで、4番にはファーストでサビエル・バティスタ選手が入っていましたね。

「4番・ライト」を一人で埋めることができる選手なんていませんから、守備の穴と打線の穴を、数人で埋めていくといったところですね。

仮に相手投手が右投げだった場合は、4番にファーストで松山竜平選手が入ることが予想されますね。

何より、鈴木誠也選手が登録抹消をされていないということで、軽傷であることに疑いはありませんが、あまり怪我を押して強行出場するのは得策ではないと思います。

まだ、2位の巨人と5ゲーム差がありますし、鈴木誠也選手が怪我をかばって出場することで、別の箇所を怪我してしまうことが一番危険です。

丸佳浩選手が怪我で1か月も一軍登録を抹消されていましたが、その時に野間峻祥選手がブレイクしてくれた経緯もありますから、新しい選手が出てきてくれるきっかけになるかもしれません。

それくらい今の広島カープには余裕があると思います。

坂本勇人選手が怪我で登録抹消された巨人や、糸井嘉男選手が怪我で登録抹消された阪神と比べて、「余裕がある」という点が、一番違うと思いますからね。

鈴木誠也選手の今後のことを考えて、完治してからスタメンに復帰してくれれば良いです!

丸佳浩がFA移籍する可能性は?巨人阪神ロッテの争奪戦か?

広島バティスタの口の中には何が?年俸や成績と応援歌の歌詞は?

坂本勇人が怪我で登録抹消…復帰はいつ?打順やショートの代役は?

糸井嘉男の怪我は骨折で登録抹消へ…復帰はいつ?長期離脱?

まとめ

広島カープの若き主砲、鈴木誠也選手が、2018年7月19日現在、2試合連続でスタメン落ちしていることを受けて、怪我の具合や、スタメン復帰の時期はいつなのか、などを書いてみました。

意外と鈴木誠也選手は、怪我が多い選手だということが分かりましたね。

ただ、チームの主軸が離脱してもそれをカバーできる選手がすぐに出てくる広島カープ。この選手層の厚さ、競争意識の強さこそが、広島カープの強さの根源だと思います。

球団史上初のセ・リーグ3連覇に向けて、着々と歩みを進める最強赤ヘル軍団の戦いぶりに、今後も注目です。

あと、鈴木誠也選手は、完治してからスタメンに復帰してくださいね!

-広島
-, ,

執筆者:

関連記事

鈴木誠也 コンディション不良 怪我 スタメン落ち CS

鈴木誠也コンディション不良で練習回避|CSスタメン落ちか?

広島カープの若き主砲、鈴木誠也選手が2018年10月15日の全体練習に不参加だったようですね。怪我かと心配するところですが、緒方孝市監督曰く「コンディション不良」とのこと。 病院に行ったか、単に休んだ …

野村祐輔 怪我 背中 復帰 いつ 公務員

野村祐輔怪我から復帰はいつ?年俸推移や成績や公務員とは?

広島カープの野村祐輔投手が2018年4月26日に登板して4回3失点で降板した後、怪我のため一軍登録を抹消されました。 広島カープの右のエース格の野村祐輔投手を4回3失点で降板するのは、緒方孝市監督も厳 …

広島 カープ 2018 年俸

広島カープの2018年の年俸一覧!昨年度からの増減もチェック

2018年の広島カープの選手の年俸の一覧を紹介します。 2017年シーズンも、セ・リーグに広島カープありといった展開でしたね。圧倒的な強さで2位と10ゲーム差以上をつけて2年連続の優勝を果たしました。 …

菊池涼介 FA権 取得 いつ FAランク 成績 残留 巨人 移籍

菊池涼介FA取得いつ?FAランクや成績は?残留か巨人移籍か?

広島カープのみならず、日本が誇るセカンドである菊池涼介選手。 菊池涼介選手と言えば、2013年から2017年まで5年連続でゴールデングラブ賞を獲得中の守備力はいまさら言わずもがなですが、パンチ力のある …

衣笠祥雄 連続試合出場記録 成績 背番号

鉄人衣笠祥雄が残した連続試合出場記録と成績と名言を振り返る

2018年4月23日、鉄人の愛称で親しまれた名プロ野球選手、衣笠祥雄さんが、上行結腸がんのため71歳で亡くなりました。 4月19日、横浜DeNA vs 巨人のテレビ中継の解説をされていた時に、衣笠さん …