プロ野球バカ一代

プロ野球ファンでプロ野球バカの私が、各球団の情報満載でお送りします。

2018 プロ野球

プロ野球セリーグ2018年のタイトル争い予想【投手編】

投稿日:2018年3月3日 更新日:

2018 タイトル 投手 最多勝

プロ野球2018年のセ・リーグの投手部門のタイトル争いを予想します!

NPBから表彰される投手部門のタイトルは、
・最優秀防御率
・最多勝利
・最高勝率
・最多セーブ投手
・最優秀中継ぎ投手
・最多奪三振

この6つのタイトルですね。

2018年のプロ野球セパ両リーグタイトル争い速報|打者と投手

ペナントレースが始まる前って、色んな妄想が止まりませんね!

ご贔屓のチームが優勝するか、クライマックスシリーズに進出するかなどに加えて、好きな選手がどれだけ活躍するか、タイトル争いはどんな選手たちで競われるのかなど、色々想像してしまいますね。

2018年のセ・リーグの投手部門のタイトルを獲得するであろう選手、タイトル争いに加わるであろう選手を予想しますね。

私の個人的な希望、個人的な思いが大きな要素を占める予想になってしまいますが、そのあたりはご了承下さい。

新人投手や、新外国人助っ人投手の大ブレイクは、予想から外させてもらうことにしますね。

スポンサーリンク

2018年 セリーグ 最優秀防御率タイトル予想

プロ野球2018年シーズンのセ・リーグの投手部門の最優秀防御率タイトルを誰が獲得するのか、予想していきます!

1点台後半~2点台前半の争いになると予想します。

1.菅野智之(巨人)
2.今永昇太(横浜DeNA)
3.秋山拓巳(阪神)

故障や大スランプなどが無い限りは、巨人の菅野智之投手の3年連続3度目の最優秀防御率受賞で間違いないでしょう。

日本球界最高の投手に上り詰めた昨年度の圧巻すぎる投球がフロックだとは思えません。衰えが出る年齢になるまで、圧巻の投球を見せ続けてくれることでしょう。

防御率争いに加わってくるのは、横浜DeNAの3年目の左腕今永昇太投手、昨年遅咲きのブレイクを果たした阪神の秋山拓巳投手と予想します。

その他、広島のクリス・ジョンソン投手と薮田和樹投手、阪神のランディ・メッセンジャー投手、巨人の田口麗斗投手あたりが有力なところだと思います。

2018年 セリーグ 最多勝利タイトル予想

プロ野球2018年シーズンのセ・リーグの投手部門、最多勝利のタイトルを誰が獲得するのか、予想していきます!

1.菅野智之(巨人)
2.クリス・ジョンソン(広島)
3.今永昇太(横浜DeNA)

読売ジャイアンツの菅野智之投手の2017年シーズンの投球を見る限り、菅野投手以外に思いつきません…。

広島のジョンソン投手も復活すれば十分に最多勝争いに絡んでくるでしょう。

今永昇太投手は2018年に横浜DeNAのエースとして君臨するくらいの成長を遂げるのではないかなと思っています。

他の有力候補としては、広島の先発投手陣、阪神のメッセンジャー投手や秋山拓巳投手、先発として起用されるなら中日の又吉克樹投手も有力かなと思っています。

スポンサーリンク

2018年 セリーグ 最高勝率タイトル予想

プロ野球2018年シーズンのセ・リーグの投手部門、最高勝率のタイトルを誰が獲得するのか、予想していきます!

1.菅野智之(巨人)
2.今永昇太(横浜DeNA)
3.クリス・ジョンソン(広島)

ダメですね…。巨人の菅野智之投手以外、想像がつきません…。だって…、昨シーズンの菅野投手、全然負ける気配が無かったですから…。

ここまで紹介してある程度お気づきだと思いますが、個人的には今永昇太投手の更なる躍進に期待していて、将来、スゴイ投手になるのではないかなと思っています。

2018年 セリーグ 最多セーブ投手タイトル予想

プロ野球2018年シーズンのセ・リーグの投手部門、最多セーブ投手のタイトルを誰が獲得するのか、予想していきます!

近年の傾向で、優秀な抑え投手(クローザ―)がいるチームが優勝に近い球団であることは間違いないです!

1.山崎康晃(横浜DeNA)
2.アルキメデス・カミネロ(巨人)
3.ラファエル・ドリス(阪神)

広島カープの抑え投手が中崎翔太投手なのか、今村猛投手なのかが分からないた、予想からは外していますが、広島カープの抑え投手が一番手だと思います。

山崎康晃投手が最多セーブ投手のタイトルを獲得するくらいの活躍があれば、横浜DeNAのセリーグ優勝は現実味を帯びると思います!

2018年 セリーグ 最優秀中継ぎ投手タイトル予想

プロ野球2018年シーズンのセ・リーグの投手部門、最優秀中継ぎ投手のタイトルを誰が獲得するのか、予想していきます!

1.ジェイ・ジャクソン(広島)
2.スコット・マシソン(巨人)
3.スペンサー・パットン(横浜DeNA)

最優秀中継ぎ投手は、助っ人外国人投手の争いになると予想します。

私が個人的に、あまり打たれているシーンを見ている印象が無い助っ人外国人投手を並べてみました。

個人的には鉄腕左腕の2人、巨人の山口鉄也投手、中日の岩瀬仁紀投手もここに加わるくらいの活躍をしてくれることを希望します!

スポンサーリンク

2018年 セリーグ 最多奪三振タイトル予想

プロ野球2018年シーズンのセ・リーグの投手部門、最多奪三振のタイトルを誰が獲得するのか、予想していきます!

1.今永昇太(横浜DeNA)
2.ランディ・メッセンジャー(阪神)
3.菅野智之(巨人)

私が個人的に更なる飛躍を遂げるであろうと予想している今永昇太投手に、何かタイトルを!という思いから、最多奪三振のタイトルを取って欲しいと思っています。

メッセンジャー投手、菅野智之投手も加わって来るでしょうね。

まとめ

2018年シーズンのプロ野球、セリーグの投手タイトル争いの予想をしてみました。

菅野智之投手一色になってしまったのは仕方ないですよね。昨年の鬼神のような投球を見せ付けられたら…そうなってしまいます。

今永昇太投手の飛躍、そして、願わくば、中日の松坂大輔投手、巨人の杉内俊哉投手が、タイトル争いとは言わないまでも、カムバック賞を受賞するくらいの活躍をしてくれると嬉しいのですが…。

2018年シーズン、セ・リーグの投手部門のタイトル争いにも注目ですね!

-2018 プロ野球
-, ,

執筆者:

関連記事

巨人 2018 オフ 入団 退団 選手 一覧 原監督 人事

巨人2018年オフの入団選手と退団選手一覧|原監督の恐怖人事

原辰徳監督が就任した2018年オフ。 潤沢な資金による補強を厭(いと)わない巨人ですが、私が記憶している限り、2018年オフの補強と、引退を含めた退団による出入りの激しさは、一番ではないかなと思います …

2018 始球式 今日 最新情報

2018年の今日の始球式は誰?球団別の始球式最新情報はコレ

【2019年3月29日の開幕戦始球式】 → プロ野球開幕戦2019の始球式は誰?全6試合の始球式チェック 【2019年4月2日のホーム開幕戦始球式】 → プロ野球2019年4月2日のホーム開幕戦の始球 …

申告敬遠とは ルール

申告敬遠とは?申告敬遠導入で消えるドラマと生まれる珍記録

申告敬遠という新ルールが、2018年からプロ野球、大学野球、社会人野球で導入されるようですね。 敬遠というルールはご存知だと思います。 例えば、9回裏、3-2で守備側がリードしていて、2アウトで2、3 …

交流戦 MVP 選考方法 2018 吉田正尚 石山泰稚

交流戦2018MVP吉田正尚|ヤクルト石山は?交流戦MVP選出方法は?

プロ野球セ・パ交流戦2018が、2018年6月21日に全日程終了しました。 2005年に始まったセ・パ交流戦はすっかりプロ野球ファンの中でもお馴染みになり、他リーグの球団と日本シリーズ以外で戦っている …

ワンボーロン 王柏融 成績 阪神 巨人 ソフトバンク

王柏融(ワンボーロン)の成績と年俸は?日本ハムが交渉権獲得?

台湾の大王と呼ばれ、台湾プロ野球で数々の新記録を叩き出している王柏融(ワン・ボーロン)選手。 2017年シーズンオフにも話題にあがった王柏融選手。 2018年シーズンオフにも、おそらくその名前がネット …

まだデータがありません。