プロ野球バカ一代

プロ野球ファンでプロ野球バカの私が、各球団の情報満載でお送りします。

2018 プロ野球 ソフトバンク 阪神

阪神とソフトバンクでトレード|松田と飯田の年俸や新背番号は?

投稿日:2018年8月4日 更新日:

阪神 ソフトバンク トレード 松田遼馬 飯田優也

2018年7月26日、阪神タイガースと福岡ソフトバンクホークスの両チームの双方の合意で、トレードの成立が発表されました。

阪神が出した選手は、松田遼馬投手
ソフトバンクが出した選手は、飯田優也投手

最速153キロを誇る中継ぎ右腕の松田遼馬投手を獲得したソフトバンク、最速146キロの中継ぎ左投手である飯田優也投手を獲得した阪神、両選手にはそれぞれの新しいチームでの活躍を期待したいです。

このページでは、トレード期限である7月31日を直前に控えた、7月26日に成立した阪神とソフトバンクのトレードの対象である松田遼馬投手と飯田優也投手の、年俸やプロフィール、過去の成績、新しい所属チームで与えられた新背番号などを紹介しますね!

スポンサーリンク

ソフトバンクにトレードで入団した松田遼馬の成績や年俸は?

福岡ソフトバンクホークスと阪神タイガースの間で、2018年7月26日にトレードが成立したと発表されました。

最初に、ソフトバンクに入団が決定した元阪神の松田遼馬投手から見ていくことにしましょう。

松田遼馬投手の年俸やプロフィール、過去の成績、新天地のソフトバンクで与えられた新背番号をチェックしましょう。

松田遼馬投手のプロフィール
選手登録名:松田 遼馬

よみ:まつだ りょうま

出身地:長崎県島原市

出身高校:波佐見高校

生年月日:1994年2月8日

トレード成立時年齢:24歳

利き手:右投げ右打ち

身長:184センチ

体重:92キロ

ドラフト:2011年ドラフト5位

2018年俸:1500万円

新背番号:42

旧背番号:56

【年度別成績】
2018年の成績はトレードが成立する7月26日までの成績です。

登板 勝/敗 S/H 防御率
2012 0 0/0 0/0
2013 27 1/2 0/5 4.25
2014 6 0/0 0/4 1.93
2015 30 3/2 0/3 5.74
2016 22 1/0 0/1 1.00
2017 26 1/2 0/1 5.05
2018 0 0/0 0/0

【通算成績】
トレード成立時の通算成績です。

登板 勝/敗 S/H 防御率
160 6/6 0/14 4.07

【タイトル・表彰など】
なし

松田遼馬投手は、長崎県立波佐見高校時代の3年生の時、春の選抜に出場しましたが2回戦で敗退、夏の甲子園は長崎県予選の2回戦で敗退しました。

2011年のドラフト会議で、阪神タイガースから5位で指名を受け、プロ1年目の2012年は二軍の試合に出場し続けて実績を積み、2013年に一軍デビューを果たすと、18イニング連続無失点を記録する活躍を見せました。

2014年は春先に痛めた右肘の怪我でシーズンほとんどをリハビリに費やし、2015年は30試合に登板、2016年は右肩痛に苦しみ一軍登録が7月になりましたが、キャリアハイと言える活躍を見せてくれました。

2017年は初の先発を経験することもありましたが、シーズン通じて精彩を欠き、防御率が5点台にまで落ち込みました。

2018年は一軍登板はなく、二軍でも15試合に登板して、防御率5.91と本来の姿にほど遠い内容だったので、今回のソフトバンクへのトレードを機に、復活の一歩を踏み出して欲しいです。

スポンサーリンク

阪神にトレードで入団した飯田優也の成績や年俸は?

阪神タイガースと福岡ソフトバンクホークスの両球団の間で、2018年7月26日にトレードが成立しました。

最初に、阪神に入団が決定した元ソフトバンクの飯田優也投手をチェックしましょう。

飯田優也投手の年俸やプロフィール、過去の成績、新天地の阪神で与えられた新背番号をチェックしましょう。

飯田優也投手のプロフィール
選手登録名:飯田 優也

よみ:いいだ ゆうや

出身地:兵庫県神戸市

出身高校や大学など経歴
・神戸弘陵学園高校
・東京農業大学北海道

生年月日:1990年11月27日

トレード成立時年齢:27歳

利き手:左投げ左打ち

身長:186センチ

体重:85キロ

ドラフト:2012年育成ドラフト3位

2018年俸:2000万円

新背番号:56

旧背番号:42

【年度別成績】
2018年の成績はトレードが成立する7月26日までの成績です。

登板 勝/敗 S/H 防御率
2013 0 0/0 0/0
2014 12 2/5 0/0 3.24
2015 35 0/1 0/4 3.48
2016 30 1/0 0/4 3.29
2017 19 0/0 0/2 2.42
2018 1 0/0 0/0 54.00
スポンサーリンク

【通算成績】
トレード成立時の通算成績です。

登板 勝/敗 S/H 防御率
97 3/6 0/10 3.31

【タイトル・表彰など】
なし

飯田優也投手は神戸弘陵学園高校時代に甲子園出場経験はなく、東農大北海道オホーツク時代にスカウト陣に注目されるようになり、2012年のドラフト会議で、兄の飯田一弥捕手も当時所属していたソフトバンクに育成3位で指名されました。

2013年は三軍戦で実績を積み、2014年は二軍での活躍を認められ、支配下登録されて背番号が「131」から「42」になり、12試合(先発として11試合)に登板して2勝5敗の成績を残しました。

2015年以降は森福允彦投手とともに中継ぎ左腕として起用され、徐々に登板機会が減っていき、2017年には嘉弥真新也投手が大きくブレイクを果たしたこともあって、2018年は1試合の登板にとどまっていました。

阪神の中継ぎ左腕は、岩崎優投手、能見篤史投手、高橋聡文投手らがいますが、飯田優也投手が加わったことで、能見篤史投手を再び先発に戻すのでしょうか。

いずれにせよ、新天地、阪神タイガースでの飯田優也投手の活躍を期待したいですね!

東浜巨の怪我の状態と復帰いつ?年俸と成績やイケメンで結婚は?

藤浪晋太郎はトレード要員?日本ハムや中日やソフトバンクが有力?

阪神 死のロードの成績と勝率は?08~17年を振り返り検証

まとめ

阪神タイガースと福岡ソフトバンクホークスの間で、2018年7月26日に成立した松田遼馬投手と飯田優也投手のトレードを受けて、両投手のこれまでの成績や年俸、プロフィール等を紹介しました。

両投手の出身地を見て、ピンと来ませんでしたか?

阪神からソフトバンクにトレード入団が決まった松田遼馬投手が長崎県島原市出身、ソフトバンクから阪神にトレード入団が決まった飯田優也投手が兵庫県神戸市出身ということで、地元球団に入団が決まったということになりますね!

今回のトレードを経て、地元である新天地で両投手には輝きを放って欲しいですね!

-2018 プロ野球, ソフトバンク, 阪神
-, ,

執筆者:

関連記事

梅野隆太郎 怪我 復帰 いつ 骨折 岡本 交錯 瞬間 動画 2019

梅野隆太郎の怪我の復帰いつ?骨折で強行出場も?岡本と交錯

阪神タイガースの扇の要、梅野隆太郎捕手が怪我のため2019年4月3日の試合に出場せずに帰阪したようです。 理由は「左足指骨折の疑い」とのこと…。 こういうパターン(〇〇の疑い)の報道が出た時って、あま …

2018 6月 月間MVP 鈴木誠也

2018年6月度の月間MVP候補予想|セリーグ打者部門と投手部門

2018年のプロ野球も、セ・パ交流戦を終え、セ・リーグのペナントレースの熱い戦いが再開しましたね。 2018年のセ・パ交流戦も、全体的にはパ・リーグに圧倒された形でしたが、ヤクルトスワローズが球団史上 …

2018 8月度 月間MVP 千賀滉大

2018年8月度の月間MVP候補予想|パリーグ打者部門と投手部門

プロ野球パ・リーグのペナントレース、2018年もいよいよ終盤に入りましたね! 首位西武ライオンズが開幕以来、首位を快走している中、昨年の覇者であるソフトバンクホークスが、西武、日本ハムを続けて3タテし …

ソフトバンク ホークス 2018 年俸

ソフトバンク2018の年俸一覧!昨年度からの増減もチェック

2018年のソフトバンクホークスの選手の年俸の一覧を紹介します。 【2019年の年俸の最新情報は別ページです】 → ソフトバンク2019年俸一覧とランキング|増減と1億円プレイヤーは? 2017年シー …

2018 パリーグ 投手 タイトル 争い

プロ野球パリーグ2018年のタイトル争い予想【投手編】

プロ野球2018年のパ・リーグの投手部門のタイトル争いを予想します! DH制が採用されているパ・リーグは、投手の打順で代打が贈られることが多いセ・リーグに比べて、そういった形での投手交代が無いこともあ …