プロ野球バカ一代

プロ野球ファンでプロ野球バカの私が、各球団の情報満載でお送りします。

2018 プロ野球 月間MVP

月間MVP2018年8月受賞者決定!ビシフランスアおかわり千賀

投稿日:

2018 8月 月間MVP ビシエド

2018年シーズン8月度の月間MVPの受賞者が発表されました!

発表されたのは、9月11日でした。

セ・リーグの8月度の月間MVPは、以下の2選手が選ばれました!

セ打者部門:ダヤン・ビシエド選手(中日)
セ投手部門:ヘロニモ・フランスア投手(広島)

ダヤン・ビシエド選手は2017年5月以来の3度目の受賞で、クリス・ジョンソン投手は初受賞です!

パ・リーグの8月度の月間MVPは、以下の2選手が受賞しました!

パ打者部門:中村剛也選手(西武)
パ投手部門:千賀滉大投手(ソフトバンク)

中村剛也選手は2015年7月以来の2度目の受賞で、千賀滉大投手は初受賞で、パ・リーグの育成出身選手が月間MVPを受賞するのは初めてのことです。

別ページで、2018年8月度の月間MVPの獲得者を予想しましたが、8月度月間MVPの的中率は、50%でした!

さて、このページでは、2018年8月度の月間MVPを受賞した4選手の、8月の活躍ぶりを振り返っていきますので、楽しんでいって下さい!

スポンサーリンク

月間MVP2018年8月 セ打者は中日のビシエド

村田修一選手が記録していたセ・リーグ月間最多安打「46」を、「47」に塗り替える活躍を見せた中日の主砲、ダヤン・ビシエド選手。(ちなみにプロ野球記録はイチロー選手の「48」)

とてつもない固め打ちをして、打率ランキングでも1位に躍り出ました!

5月の月間MVPを受賞したソイロ・アルモンテ選手といい、本当に中日は優秀な外国人助っ人を獲得しますよね~。

来日3年目のビシエド選手は、通算3度目の月間MVP受賞です。

ビシエド選手の2018年8月度の主な成績です。

打率:.465(12球団1位)

安打数:47(セ新記録)

本塁打:7本(セ7位タイ)

打点:24(セ5位)

出塁率:.526(12球団1位)

長打率:.723(セ2位)

OPS:1.249(セ2位)

とにかく打ちまくっていましたね~。

9月に入っても、ヒットを量産し続けているビシエド選手。

ボール球に手を出す癖が著しく改善されたように思います。

長打を打てて打率も残し、笑顔がすごくチャーミングなビシエド選手、ホントに優秀ですね~。

月間MVP2018年8月 セ投手は広島のフランスア

セリーグの月間MVP2018年8月の投手部門は、広島カープのヘロニモ・フランスア投手が初受賞しました。

2018年3月に育成契約を結んで、5月20日に支配下登録。

それ以降のフランスア投手の活躍、中継ぎでのフル回転ぶりは言うまでもありませんね!

8月はプロ野球タイ記録となる「18」試合に登板し好投を続けました。

カープアカデミーから次々と優秀な選手が出てきますね。そりゃあ、強いわけです!

ヘロニモ・フランスア投手の2018年8月度の主な成績です。

登板試合:18試合(プロ野球タイ記録)

防御率:0.51

ホールド:10

困った時のフランスアっていう感じですよね。

必ずビシっと抑えてくれる頼もしい投手です。

こんな中継ぎ投手がいてくれたら、心強いです!

スポンサーリンク

月間MVP2018年8月 パ打者は西武の中村剛也

おかわり君が復活してくれましたね!いや~、これは嬉しい!

2017年シーズン終盤から、山川穂高選手に4番の座を明け渡し、2018年開幕直後の極度の不振から、引退もささやかれ始めた中村剛也選手でしたが、そんな声を一蹴する打棒を8月に見せつけてくれました!

中村剛也選手の2018年8月度の主な成績です。

打率:.319(パ6位)

安打:29本(パ8位)

本塁打:12本(12球団1位タイ)

打点:26(パ1位タイ)

出塁率:.417(パ3位)

長打率:.747(パ1位)

OPS:1.164(パ2位)

極度の不振に陥っていた開幕直後は本当に心配でしたが、見事に復活してくれましたね!

2008年以来のリーグ優勝に向けてひた走る西武ライオンズにとって、当時の優勝を知る中村剛也選手の復活は本当に大きいです!

このまま打ち続けて欲しいですね!

スポンサーリンク

月間MVP2018年8月 パ投手はソフトバンクの千賀滉大

2018年8月度の月間MVP、パリーグの投手部門は福岡ソフトバンクホークスの千賀滉大投手が初受賞し、パ・リーグの育成出身選手での初の受賞となりました!

8月の千賀滉大投手のピッチングは本当に圧巻でしたね…。

なにせ点を全然取られない。

千賀滉大投手の2018年8月度の主な成績です。

登板試合:4試合

投球回:31回1/3(パ3位)

勝利:4勝(12球団1位)

防御率:0.86(12球団1位)

奪三振:37(12球団1位)

様々なコンディション不良や怪我に苦しんだ2018年シーズンでしたが、8月に一気に本調子に戻してくれた感じですね!

首位西武を猛追している中、千賀滉大投手が復調したのは大きいです!

中日ドラゴンズの歴代外国人助っ人補強の優良ぶりを一覧で

クライマックスシリーズの2018年の日程と雨天中止の予備日は?

クライマックスシリーズ2018チケット発売日は?購入方法は?

まとめ

2018年8月度の月間MVPを受賞した4選手を紹介しました。

優勝争い、クライマックスシリーズ争いもいよいよ本格化してきました!

セ・リーグは広島カープにマジックナンバーが点灯していますが、クライマックスシリーズ争いが激化しています。

パ・リーグはクライマックスシリーズ争いはある程度決まりましたが、優勝争いが熾烈(しれつ)です!

2018年のペナントレースの終盤、注目ですね!

-2018 プロ野球, 月間MVP
-, ,

執筆者:

関連記事

2018 タイトル 投手 最多勝

プロ野球セリーグ2018年のタイトル争い予想【投手編】

プロ野球2018年のセ・リーグの投手部門のタイトル争いを予想します! NPBから表彰される投手部門のタイトルは、 ・最優秀防御率 ・最多勝利 ・最高勝率 ・最多セーブ投手 ・最優秀中継ぎ投手 ・最多奪 …

2018 9月 10月 月間MVP パ・リーグ 山川穂高 菊池雄星 多和田真三郎

2018年9月10月の月間MVP候補予想|パリーグ打者部門と投手部門

2018年のプロ野球パ・リーグのペナントレース、開幕から圧倒的な強さを見せていた西武ライオンズが、9月30日に優勝を決めました! さらに、クライマックスシリーズ進出争いも、西武を含めたソフトバンクホー …

セリーグ 2018 5月 月間MVP

2018年5月度の月間MVP候補予想|セリーグ打者部門と投手部門

2018年のプロ野球ペナントレースの熱い戦いが繰り広げられ、早くも5月が終わろうとしていますね。 これを書いているのは2018年5月27日の試合終了時点で、5月29日からセパ交流戦が始まりますので、5 …

セ・リーグ タイトル争い 2018

2018年前半戦終了|セ・リーグ打者と投手成績のタイトル争いは?

2018年のペナントレースも前半戦が終了し、このページを書いているのは、マイナビオールスター2018の第1戦目で、松坂大輔投手と菊池雄星投手が投げあう日、7月13日です。 セ・リーグの順位はこのような …

地方球場 2018 セリーグ

プロ野球2018年のセ・リーグ地方球場開催の日程と対戦カード

プロ野球2018年のペナントレースが開幕! プロ野球ファンにとって待望の2018年のシーズンが開幕ですね! 2018年のペナントレースの日程は以下で紹介しています! → プロ野球2018日程や予備日と …