プロ野球バカ一代

プロ野球ファンでプロ野球バカの私が、各球団の情報満載でお送りします。

巨人

巨人の歴代補強選手一覧|FA・新外国人選手【2011~2015年】

投稿日:

巨人 歴代 補強 一覧 FA 外国人 選手 2011 2012 2013 2014 2015

巨人と言えば、潤沢な資金を使っての補強が他球団よりも多い球団で、FAでの補強や、他球団で活躍した外国人助っ人選手を、高額の年俸を提示して移籍を実現させることが多くて、他球団ファンから「強奪」と言われることもしばしば。

生え抜き重視主義の考えを持っている方なら、巨人ファンですらぼやくこともありますよね。

さて、ここでは、2011年から2015年にかけて、巨人がFAやトレードで獲得した選手、さらには外国人助っ人選手を紹介します。

この頃は、原辰徳監督第二次政権の2回目の黄金期(2012~2014年リーグ3連覇・2012年日本一)を迎えていた時期です。

チェックしましょう!

スポンサーリンク

巨人が2011年に獲得した選手は?

巨人が、2010年オフから2011年シーズン中に獲得したFA移籍選手、トレード選手、新外国人助っ人選手などの一覧を見ていきましょう!

日程 名前 獲得方法 その後
10/11/5 須永英輝 日本ハムと
交換トレード
(W・オビスポ)
2015年途中
トレード
10/11/5 紺田敏正 日本ハムと
交換トレード
(W・オビスポ)
2011年オフ
退団
10/11/11 土井健大 オリックス
戦力外
(育成契約)
2011年オフ
戦力外
11/5/9 高橋信二 日本ハムと
金銭トレード
2011年オフ
退団
11/6/30 サブロー
(大村三郎)
ロッテと
交換トレード
(工藤隆人)
2011年オフ
FA移籍
(ロッテ)

2010年オフから2011年シーズン中にかけては、「5人」の補強です。

ただ、そのうち4人が2011年オフに退団していて、良い補強ができたとは言い難い結果になっていますね。

巨人が2012年に獲得した選手は?

巨人が、2011年オフから2012年シーズン中に獲得したFA移籍選手、トレード選手、新外国人助っ人選手などの一覧を見ていきましょう!

日程 名前 獲得方法 その後
11/12/6 小林高也 中日戦力外
(育成契約)
2012年オフ
引退
11/12/6 中谷仁 楽天戦力外 2012年オフ
引退
11/12/13 村田修一 横浜DeNAから
FA移籍
2017年オフ
退団
11/12/9 石井義人 西武戦力外 2014年オフ
引退
11/12/16 デニス・
ホールトン
ソフトバンク
自由契約
2013年オフ
退団
11/12/23 杉内俊哉 ソフトバンク
FA移籍
2018年オフ
引退
12/1/12 高口隆行 ロッテ
FA人的補償
(サブロー)
2013年オフ
引退
12/3/19 真田裕貴 横浜DeNA
自由契約
2012年オフ
退団
12/6/13 久米勇紀 ソフトバンク
交換トレード
(レビ・ロメロ)
2012年オフ
退団
12/6/13 立岡宗一郎 ソフトバンク
交換トレード
(福本淳史)
在籍中

2011年オフから2012年シーズン中にかけては、「10人」の補強です。

杉内俊哉投手、村田修一選手、デニス・ホールトン投手らビッグネームが多く、2012年のリーグ優勝と日本一に貢献しましたね!

ノーヒットノーランを達成し12勝をあげた杉内俊哉投手、同じく12勝のデニス・ホールトン投手、ベストナインに輝いた村田修一選手。

個人的に印象の強い補強の成功は、トライアウト受験から入団した元西武の石井義人選手ですね。

37打数15安打、代打率.405、得点圏打率.444という驚異的な活躍で、2012年クライマックスシリーズMVPに輝きました!

スポンサーリンク

巨人が2013年に獲得した選手は?

巨人が、2012年オフから2013年シーズン中に獲得したFA移籍選手、トレード選手、新外国人助っ人選手などの一覧を見ていきましょう!

日程 名前 獲得方法 その後
12/11/7 香月良太 オリックス
交換トレード
(東野峻)
2016年オフ
退団
12/12/5 阿南徹 オリックス
交換トレード
(山本和作)
2015年オフ
退団
12/11/13 井野卓 楽天と
交換トレード
(金刃憲人)
2014年オフ
退団
12/11/13 横川史学 楽天と
交換トレード
(中澤広基)
2015年オフ
引退
13/4/28 青木高広 広島と
交換トレード
(小野淳平)
2015年オフ
引退

2012年オフから2013年シーズン中にかけては、「5人」の補強です。

個人的には、青木高広投手のトレードが良かった印象がありますね。

巨人が2014年に獲得した選手は?

巨人が、2013年オフから2014年シーズン中に獲得したFA移籍選手、トレード選手、新外国人助っ人選手などの一覧を見ていきましょう!

日程 名前 獲得方法 その後
13/11/26 井端弘和 中日自由契約 2015年オフ
引退
13/12/4 大竹寛 広島から
FA移籍
在籍中
13/12/9 片岡治大 西武から
FA移籍
2017年オフ
引退

2013年オフから2014年シーズン中にかけては、「3人」の補強です。

2013年オフにFAで広島カープから移籍してきた大竹寛投手と、人的補償で広島カープに移籍した一岡竜司投手。

この両投手のその後の活躍と年俸の推移は言うまでもないですね。

スポンサーリンク

巨人が2015年に獲得した選手は?

巨人が、2014年オフから2015年シーズン中に獲得したFA移籍選手、トレード選手、新外国人助っ人選手などの一覧を見ていきましょう!

日程 名前 獲得方法 その後
14/11/14 吉川大幾 中日戦力外 在籍中
14/11/18 堂上剛裕 中日戦力外
(育成契約)
2014年オフ
引退
14/12/8 金城龍彦 横浜DeNA
FA移籍
2015年オフ
引退
14/12/8 相川亮二 ヤクルト
FA移籍
2017年オフ
引退
2015/6/10 矢貫俊之 日本ハム
交換トレード
(須永英輝)
2016年オフ
引退
2015/6/10 北篤 日本ハム
交換トレード
(矢野謙次)
2017年オフ
引退

2014年オフから2015年シーズン中にかけては、「6人」の補強です。

2対2のトレードで矢野謙次選手を手放したのは驚きでしたね。

補強した選手も顔ぶれとしては地味ですが、吉川大幾選手はスーパーサブとしての地位を確固たるものにしていて、2019年から背番号「00」に変更し、今後も活躍を続けてくれるでしょう。

巨人の歴代補強選手一覧|FA・新外国人選手【2001~2005年】

巨人の歴代補強選手一覧|FA・新外国人選手【2006~2010年】

巨人のFA獲得選手の歴代一覧|補強成功よりも失敗が多い?

巨人2019年の年俸一覧とランキング|増減と1億円プレイヤーは?

まとめ

2010年オフから2015年のシーズン中にかけて、巨人が敢行した補強の一覧を紹介しました。

FA移籍、トレード、テスト入団、その他、自由契約選手との契約など、ドラフト以外で巨人に「29人」が入団していて、偶然にも2006~2010年の5年間の補強人数と同じでした。

2012年にピークを迎えた強さが徐々に陰りを見せながらもリーグ3連覇は見事でした。

そして、2018年オフ現在、2014年の優勝を最後に4年間、巨人は優勝から遠ざかることになります…。

-巨人
-, ,

執筆者:

関連記事

メルセデス 巨人 成績 年俸 球種 コントロール

巨人メルセデスの二軍成績や年俸は?球種やコントロールは?

巨人が2018年7月8日に支配下登録をした、育成投手のメルセデス投手って、いったいどんな投手なのでしょうか? メルセデス投手は、選手名が、クリストファー・クリソストモ・メルセデスという非常に長い名前の …

ゲレーロ コンディション不良 登録抹消 復帰 いつ 和田恋 アダメス

ゲレーロがコンディション不良で登録抹消…復帰いつ?和田恋が登録

巨人のアレックス・ゲレーロ選手が一軍登録抹消されました。 2018年6月13日のヤフオクドームでの福岡ソフトバンクホークスとの交流戦の2回戦で、「3番・レフト」でスタメンに名を連ねたものの、1回表の打 …

阿部慎之助 引退 覚悟 捕手 復帰 小林 大城 FA 炭谷 巨人 2019

阿部慎之助が引退覚悟の捕手復帰|小林と大城やFA炭谷は?

巨人の阿部慎之助選手が捕手復帰を原辰徳監督に直訴! 原辰徳監督は快諾し、「阿部慎之助捕手」を2019年に見ることができるのは、巨人ファンだけでなくプロ野球ファンにはたまらないことかもしれませんね! た …

巨人 優勝 最短 2019 いつ 予想日 マジック

巨人の優勝の最短2019はいつ?巨人優勝予想日は?

巨人が2019年のペナントレースで優勝する日はいつなのか? 原辰徳監督が就任1年目で、5年ぶりの優勝を成し遂げようとしています! マジックが一度消滅したものの、マジック9が再点灯してからは、順調に減ら …

小林誠司 国内 FA権 取得 いつ 巨人 正捕手 評価

小林誠司の国内FA権取得はいつ?巨人での2019評価は?

巨人の小林誠司捕手の2019年の立ち位置は、どんなところでしょう? 巨人は一軍だけでなく、チーム内に捕手がたくさんいる状況です。 〇FAで加入してきた炭谷銀仁朗 〇打てる捕手として頭角を現す大城卓三 …