プロ野球バカ一代

プロ野球ファンでプロ野球バカの私が、各球団の情報満載でお送りします。

2018 プロ野球 月間MVP

2018年3月4月の月間MVP候補と予想|パリーグの打者と投手

投稿日:2018年4月30日 更新日:

山川穂高 西武 月間MVP

2018年のプロ野球ペナントレースが開幕して、パリーグは西武ライオンズが中心に3月、4月の試合が進んでいますね。

2018年4月27日時点の成績で、パリーグの2018年3月4月の月間MVP候補を予想しますので、残り3試合で誰かがラストスパートをかけることも考えられます。

さて、2018年のパ・リーグのペナントレースは、パ・リーグ2連覇、日本シリーズ2連覇を目指す福岡ソフトバンクホークスがどれくらい強さを見せ付けるかと言うところが注目だったのですが、昨シーズン終盤、打線の凄まじい得点力を背景に怒涛の追い上げを見せて2位で終えた西武ライオンズが、相変わらずの攻撃力を見せて独走状態を築いていますね。

4月27日現在のパ・リーグの順位はコチラです。

順位 球団名 試合数 勝ち 敗け 分け ゲーム差
1位 西武 21 16 5 0
2位 日本ハム 22 13 9 0 3.5
3位 ソフトバンク 20 11 9 0 1.0
4位 ロッテ 21 10 11 0 1.5
5位 オリックス 23 8 14 1 2.5
6位 楽天 23 6 16 1 2.0

4月27日の段階で、首位西武ライオンズと最下位楽天イーグルスのゲーム差が、「10.5」も開いています。

これだけを見ると2018年3月4月の月間MVP候補は、西武一色になるのではないかと思いますが、実際のところはどうでしょう。

このページでは、パ・リーグの2018年3月・4月の月間MVP候補となるであろう野手と投手を予想していきますので、楽しんでいって下さいね。

あくまで私の個人的見解ですから、気楽な気持ちで読み進めてもらえると有り難いです。

※ 打者や投手の成績は、2018年4月27日時点のデータです。

スポンサーリンク

パリーグ月間MVP 2018年3月4月 野手部門候補と予想

最初に、パ・リーグの月間MVP 2018年3月4月の野手部門の候補に挙がる選手を予想します。

野手部門の月間MVPに大きく左右される個人の成績をチェックしていきましょう。

打率と最多安打はやはり西武の選手?

パ・リーグの打率のトップ5を以下で紹介しますね。

順位 選手名 所属 打率 打数 安打
近藤健介 日本ハム .403 77 31
柳田悠岐 ソフトバンク .347 72 25
森友哉 西武 .347 72 25
山川穂高 西武 .329 73 24
秋山翔吾 西武 .325 83 27

打率トップ5に西武ライオンズの選手が3人入っていて、トップ10になると6人となります。

それくらい2018年3月4月の西武打線はとんでもないということが窺えますね。

首位打者は、日本ハムファイターズのヒットメーカー近藤健介選手で、「打率.403」というとんでもない数字を残していますね。

最多安打も近藤健介選手の「31本」です。

近藤健介選手のヒットメーカぶりがスゴイですね。

近藤健介 月間MVP

昨シーズン、規定打席未達ながら167打数、69安打、打率.413という成績を残した近藤健介選手ですが、今シーズンはパリーグトップの20四球を選んでいて、出塁率.531という驚異的な成績を残している近藤健介選手が、打率を見る限りでは最有力候補かなと思いますよね。

近藤健介は打率4割バッターになれる?応援歌の歌詞や年俸は?

ホームランと打点の上位は?

パ・リーグのホームランの上位は以下の選手です。
【9本】
山川穂高

【7本】
C・マレーロ(オリックス)

【6本】
中田翔(日本ハム)

【5本】
浅村栄斗(西武)

打点の上位は以下の選手です。

28:山川穂高
19:源田壮亮(西武)
19:中田翔
17:柳田悠岐
17:C・マレーロ
16:外崎修汰(西武)
16:浅村栄斗
16:井上晴哉(ロッテ)
14:吉田正尚(オリックス)

勝利に貢献する得点圏打率は?

得点圏打率が4割を超えている打者は以下です。

.545:山川穂高
.500:森友哉
.462:上林誠知
.455:外崎修汰
.455:近藤健介

パリーグ野手部門の2018年3月4月月間MVP候補は?

打者としての成績の全てを見てみると、西武ライオンズの若き主砲の山川穂高選手が最有力候補ですね。

山川穂高 西武 月間MVP

本塁打数と打点が圧倒的ですし、チームの開幕ダッシュに貢献し、4番としての役割を十二分に果たしている山川穂高選手の昨年から引き続いて、3連続受賞は間違いないでしょうね。

山川穂高2018の成績が異常|このペースで打ち続けたら?

他に候補として挙がる選手は、日本ハムの近藤健介選手ですね。

残り3試合、打ちに打ちまくって4割を超える打率を残せば、可能性はあるとは思います。

個人的には、近藤健介選手が4割に一番近い選手ではないかなと思っています。

ただ、山川穂高選手はチームの勝利に貢献している4番ということもあり全てにおいて圧巻の成績ですからね。

月間MVPの受賞は恐らく西武の山川穂高選手で確定だと思います。

スポンサーリンク

パリーグ月間MVP 2018年3月4月 投手部門候補と予想

続きまして、パ・リーグの月間MVP 2018年3月4月の投手部門の候補に挙がる投手を予想していきますね。

西武ライオンズの打力に注目がされていて、私個人的には投手の活躍に目が行ってなかったです…。

では、投手部門の月間MVPに大きく左右される勝ち星や防御率などの個人の成績を見ていきましょう。

勝利数の上位の投手は?

先発投手が月間で4勝を挙げれば、受賞候補に挙がる印象が個人的にある月間MVPの投手部門。

4月が終了するまであと1週間という状況で、3勝以上を挙げている先発投手は以下の3名です。

選手名 所属 登板数 勝敗数 防御率
多和田真三郎 西武 4試合 4勝0敗 1.93
菊池雄星 西武 4試合 4勝0敗 4.03
N・マルティネス 日本ハム 5試合 3勝2敗 1.88
石川歩 ロッテ 4試合 3勝0敗 2.20

3月4月の先発投手で一番インパクトを残しているのは、西武ライオンズの2015年ドラフト1位の3年目の右腕、多和田真三郎投手ですね。

多和田真三郎 西武 月間MVP

西武ライオンズのエース菊池雄星投手も4勝を挙げていますが、投球内容を比較すると、多和田真三郎投手の方が月間MVPに相応しいと言えるでしょうね。

多和田真三郎投手も、菊池雄星投手もあと1回ずつ登板しますが、多和田真三郎投手が最有力候補かなと思います

防御率の上位の投手は?

続きまして、規定投球回に到達している防御率トップ5の投手と主な成績を見ていきましょう。

選手名 所属 防御率 勝利 敗戦
石川柊太 ソフトバンク 1.59 3 1
辛島航 楽天 1.82 0 2
N・マルティネス 日本ハム 1.88 3 2
多和田真三郎 西武 1.93 4 0
石川歩 ロッテ 2. 3 0

4月12日から先発に配置転換されたソフトバンクホークスの石川柊太投手、日本ハムファイターズの新外国人で開幕投手を務めたニック・マルティネス投手、千葉ロッテマリーンズの石川歩投手らが、名を連ねていますね。

開幕4連勝の多和田真三郎投手が防御率でも4位にランクインしていますね。

スポンサーリンク

パリーグ投手部門の2018年3月4月月間MVP候補は?

投手の月間MVPの最有力候補は、西武ライオンズの多和田真三郎投手で文句なしではないかなと思います。

中継ぎ投手や抑え投手で、秀でた成績を残しているのは、10試合に登板して防御率1.08のソフトバンク加治屋蓮投手、9試合に登板して防御率1.35の西武の野田昇吾投手、9試合に登板して失点・自責点「0」の日本ハムの宮西尚生投手ですが、多和田真三郎投手をおさえて受賞するかと言えば、難しいかなと思います。

まとめ

プロ野球パ・リーグ、2018年3月4月の月間MVPの野手部門、投手部門の予想をしてみました。

ペナントレースでの勢いは、やはり個人成績でも秀でた選手がたくさんいるからだということが分かりますね。

西武ライオンズの強さが目についたパ・リーグの3月4月でしたね。

2018年3月4月の月間MVP打者部門は山川穂高選手、投手部門は多和田真三郎投手で間違いないと思います!

-2018 プロ野球, 月間MVP
-, ,

執筆者:

関連記事

ドラフト会議 2018 日程 中継 大学生 選手 候補 一覧

ドラフト会議2018日程と大学生のプロ志望届提出者一覧

ドラフト会議が2018年も開催されますね! プロ野球のペナントレースの長く熱い戦いが終わり、クライマックスシリーズが開催されている頃に、プロ野球選手を志す若者たちが、プロ野球球団からの指名を待つ会議で …

2018 7月 月間MVP セ・リーグ 山田哲人

2018年7月度の月間MVP候補予想|セリーグ打者部門と投手部門

2018年も暑い夏に入り、7月中盤からは夏休みに入ったということで、多くの子どもたちが球場に足を運ぶ姿が見受けられるようになりました。 プロ野球、セ・リーグのペナントレースも熱を帯びてきた…と言いたい …

村田修一 会見 引退 成績 年俸 素行

村田修一が事実上の引退を会見で発表…通算成績や年俸推移は?

男・村田修一選手がユニフォームを脱ぐ時が来てしまいました。 プロ野球独立リーグのベースボール・チャレンジ・リーグ(BCリーグ)の栃木ゴールデンブレーブスに所属していた、元巨人、元横浜の村田修一選手が、 …

ロッテ 日本ハム トレード 岡大海 藤岡貴裕

日本ハムとロッテでトレード|岡と藤岡の年俸や新背番号は?

2018年7月26日、北海道日本ハムファイターズと千葉ロッテマリーンズで、トレードが成立したと発表されましたね。 日本ハムが出した選手は、岡大海選手(外野手)で、ロッテが出した選手は、藤岡貴裕投手です …

広島 カープ ソフトバンク トレード 曽根海成 美間優槻

広島とソフトバンクでトレード|美間と曽根の年俸や新背番号は?

2018年7月22日、広島カープと福岡ソフトバンクホークスで、トレードが成立したと発表されました。 奇しくも2017年のリーグ優勝を果たした球団同士のトレードですね。 今回のトレードで広島カープが出し …