プロ野球バカ一代

プロ野球ファンでプロ野球バカの私が、各球団の情報満載でお送りします。

プロ野球あれこれ

FAランクとは?人的補償やプロテクトなどの用語を徹底解説

投稿日:2018年8月12日 更新日:

FAランク とは 移籍 プロテクト 人的補償 金銭補償

FA(フリーエージェント)宣言をして移籍をする選手が、毎年のシーズンオフに何人かいます。

その時に目にする野球用語が非常に難しくて、なんとなくの意味しか分かっていないものがたくさんありますよね。

FAランクが「Aランク」の〇〇選手をFA移籍で獲得した球団は、プロテクトしていない選手を、人的補償で〇〇選手の前所属球団に譲渡する必要があり、金銭補償の場合は、●%を前所属球団に渡す必要がある。

みたいな、なんとも難しい文章です…。

このページでは、プロ野球シーズンオフ(ストーブリーグ)で毎年話題にあがる、FA移籍にまつわる難しい用語「FAランク」「人的補償」「金銭補償」「プロテクト」などについて、なるべくわかりやすく紹介していきますので、楽しんでいってくださいね!

スポンサーリンク

FAランクとは?何が基準で決められるの?

FAランクとはどういったものなのでしょう?

シーズンオフにFA宣言をする選手の「FAランク」が「A」だとか「B」だとかが話題になりますよね。

年俸が2億だとコレ、3億ならコレ、というわけではありません。

FA宣言をした際のチーム内の旧年俸で決められます。

日本人登録選手の旧年棒の、3位までがAランク、4~10位までBランク、11位以下がCランクになります。

過去のFA移籍を例に出して見ていきましょう。

糸井嘉男のFA移籍 2016年

2016年のシーズンオフにFA宣言をして、オリックスバファローズから阪神タイガースに移籍をした糸井嘉男選手。

2016年のオリックスの日本人登録選手の年俸ランキングを見てみましょう。

順位 選手名 年俸(円)
1位 金子千尋 5億
2位 中島宏之 3億5000万
3位 平野佳寿 3億
4位 糸井嘉男 2億8000万

この時の糸井嘉男選手は、オリックスの日本人選手内で4位の年俸だったので、FAランクは「B」でしたね。

岸孝之のFA移籍 2016年

2016年のシーズンオフにFA宣言をして、西武から楽天に移籍をした岸孝之投手。

2016年の西武の日本人登録選手の年俸ランキングを見てみましょう。

順位 選手名 年俸(円)
1位 中村剛也 4億1000万
2位 岸孝之 2億2500万
3位 栗山巧 2億

この時の岸孝之投手は、西武の日本人登録選手内で2位の年俸だったので、FAランクは「A」になりますね。

スポンサーリンク

FAランクごとの人的補償と金銭補償は?

プロ野球のシーズンオフに話題になるのは、選手の年俸の契約更改と、FA権を持っている選手の動向ですよね。

FA権を保有していて、FA宣言した選手を獲得することが決まった後、その選手のFAランクによって、獲得する球団から、放出する球団に対して行うのが「補償」です。

補償には「人的補償」と「金銭補償」の2種類があります。

FAランクごとでどう違うのかをチェックしましょう。

FAランク 補償内容 2度目以降のFAの補償
Aランク 〇旧年俸の80%の金銭
〇プロテクト外の選手
 +旧年俸の50%の金銭
〇旧年俸の50%の金銭
〇プロテクト外の選手
 +旧年俸の25%の金銭
Bランク 〇旧年俸の60%の金銭
〇プロテクト外の選手
 +旧年俸の40%の金銭
〇旧年俸の30%の金銭
〇プロテクト外の選手
 +旧年俸の20%の金銭
Cランク 補償なし 補償なし

FAランクに対する補償は、このようになっています。

糸井嘉男選手(Bランク)のFA移籍の際、オリックスは人的補償で金田和之投手と、金銭補償(旧年俸の40%である1億1200万円)を阪神に求め、それを阪神が譲渡しました。

さらに、岸孝之投手(Aランク)のFA移籍の際、西武は人的補償を求めず、金銭補償(旧年俸の80%である1億8000万円)を楽天に求め、それを楽天が譲渡しました。

スポンサーリンク

FAの人的補償のプロテクトとは?

FA移籍の際に発生する人的補償ですが、2016年の糸井嘉男選手のFA移籍の場合、オリックスは「鳥谷敬選手が欲しい」「藤浪晋太郎投手が欲しい」とは言えないんです。

これは阪神の「プロテクト」が絡んできます。

プロテクトとは、「FAで選手を獲得する側の球団が人的補償で出したくない選手28人」のことです。

この28選手以外から、FAで選手を放出する側の球団が選手を1人選べるわけですね。

プロテクトの28選手に入っていなくても、放出する側の球団が獲得できない選手は以下です。

・その年のドラフトで獲得した選手
・外国人選手(FA権取得による日本人登録選手も含む)

なので、ランディ・メッセンジャー投手や、2016年ドラフト1位の大山悠輔選手を獲得することはできないということですね。

人的補償を拒否したらどうなる?そもそも拒否権はある?

FA移籍の人的補償選手の歴代一覧|活躍した選手の成績は?

FA宣言して残留と行使せずに残留の違い|メリットとデメリット

プロ野球のホールドが付く条件や意味は?ホールドの記録は?

まとめ

色々と分からないことが多いFA権の行使によるFA移籍の際に見る単語である、「FAランク」「人的補償」「金銭補償」「プロテクト」等について説明しました。

FAランクごとの補償についても紹介しました。

年俸が何億だからFAランクが「A」のように決めていると思っていましたが、そうではないんですね。

シーズンオフのFA権取得選手のFA宣言やFA移籍に注目したいですね!

-プロ野球あれこれ
-, ,

執筆者:

関連記事

プロ野球 キャプテン 主将 選手会長 違い とは

プロ野球のキャプテン(主将)と選手会長の違いとは?

プロ野球の球団では、選手会長が12球団に必ずいます。 キャプテン(主将)の制度を採用している球団もあれば、そうでない球団もあることをご存知でしょうか? じゃあ、チームにおけるキャプテンと選手会長と違い …

上原浩治 日本復帰 成績 年俸

上原浩治日本復帰の可能性!獲得球団予想と通算成績と年俸推移

上原浩治投手が2018年シーズンに、日本プロ野球への復帰を示唆したようですね! 現在メジャーリーグのシカゴ・カブスからのフリーエージェントの状態である上原浩治投手は、2017年末に「日本球界に復帰する …

申告敬遠とは ルール

申告敬遠とは?申告敬遠導入で消えるドラマと生まれる珍記録

申告敬遠という新ルールが、2018年からプロ野球、大学野球、社会人野球で導入されるようですね。 敬遠というルールはご存知だと思います。 例えば、9回裏、3-2で守備側がリードしていて、2アウトで2、3 …

FA宣言 行使 残留 違い メリット デメリット FA権

FA宣言して残留と行使せずに残留の違い|メリットとデメリット

一定の期間、一軍に登録される日数をクリアしたプロ野球選手に与えられる権利が、FA(フリーエージェント)権ですね。 プロ野球のシーズンオフに超大物選手がFA権を行使するか、所属球団に残留するかが、注目を …

阪神 日程 きつい 消化 できない どうなる

阪神の日程がきつい!CSまでに試合が消化できないとどうなる?

2018年のペナントレースも終盤に突入してきましたね! クライマックスシリーズ進出争い真っただ中の阪神タイガースですが、2018年は特に雨天中止が多いシーズンですよね。 9月11日の試合終了時点で、阪 …