プロ野球バカ一代

プロ野球ファンでプロ野球バカの私が、各球団の情報満載でお送りします。

プロ野球あれこれ 2019 年俸

日本プロ野球の歴代最高年俸額は誰でいくら?ランキング紹介

投稿日:

日本 プロ野球 歴代 最高 年俸 金額 誰 いくら ランキング

日本に住む20代や30代の若者で、年収が1億を超えている人って、何人いるでしょうか?

プロ野球界という世界では、年俸1億円以上の選手がゴロゴロいます。

実は、プロ野球界で初の年俸1億円に到達した選手は、1986年オフの落合博満選手と東尾修投手です。

王貞治、長嶋茂雄といったレジェンドは、年俸1億円に到達していなかったんです。

貨幣価値が現在とは違うので、一概には言えませんけどね。

では、日本プロ野球界の歴代の年俸のランキングを紹介するとともに、最高金額の年俸はいくらで、誰がもらっていたのかも紹介します。

記録が塗り替えられれば随時更新していきます!

スポンサーリンク

日本プロ野球の歴代最高年俸額はいくらで誰?

最近の日本プロ野球界では、「1億円」という年俸は、超一流選手になるための単なる通過点のように感じますね。

複数年契約が流行りつつあって、「4年契約で年俸総額20億円」(年俸約5億円)なんていう大型契約もザラとは言いませんが、決して珍しくはないですよね!

そんな金銭感覚マヒ状態に陥りつつある現在の日本プロ野球界ですが、過去、歴代の年俸1位はいくらで、誰がもらっていたのでしょうか?

イチロー選手?

松井秀喜選手?

ダルビッシュ有投手?

阿部慎之助選手?

予想ではこのようなビッグネームが出てきますが、実は、2018年の年俸(2017年オフの契約更改)の時点での歴代1位は…、

【横浜ベイスターズの佐々木主浩投手で、6億5000万円です!】

シアトルマリナーズから横浜ベイスターズに復帰した、2004年から2005年にかけての2年間、6億5000万円という年俸でした。

別に言う必要は無いと思いますが、この時の佐々木主浩投手は、全盛期の面影はなく、2005年オフに現役を引退しました。

スポンサーリンク

日本プロ野球の歴代高額年俸ランキング

日本プロ野球の歴代最高年俸は、佐々木主浩投手の6億5000万円だと分かりました。

では、日本プロ野球の歴代高額年俸ランキングをチェックしましょう!

日本人選手のみの紹介です。

順位 選手名 年俸(円) 期間 当時所属
1位 佐々木主浩 6億5000万 2004~2005 横浜
2位 松井秀喜 6億1000万 2002 巨人
3位 黒田博樹 6億 2016 広島
3位 阿部慎之助 6億 2014 巨人
5位 柳田悠岐 5億5000万 2018~2020 ソフトバンク
5位 金本知憲 5億5000万 2007~2009 阪神
7位 イチロー 5億3000万 2000 オリックス
8位 金子千尋 5億 2015~2018 オリックス
8位 杉内俊哉 5億 2013~2015 巨人
8位 ダルビッシュ有 5億 2011 日本ハム
8位 松中信彦 5億 2006~2009 ソフトバンク
8位 中村紀洋 5億 2002~2004 近鉄
8位 城島健司 5億 2005 ソフトバンク

トップ10に入っている選手は、年俸5億円以上ということですね…。

プロ野球界ってスゴイ世界ですね…。

スポンサーリンク

外国人助っ人の歴代高額年俸ランキング

日本人にスポットを当てて歴代高額年俸ランキングや最高年俸を紹介しましたが、外国人助っ人を含めると、話は変わってきます。

日本人選手の年俸と同様、公表されている年俸しか分かりませんが、紹介しますね。

日本人選手の歴代高額年俸ランキングトップ10以内の、年俸「5億円」に到達したことがある外国人助っ人は以下です。

順位 選手名 年俸(円) 期間 当時所属
1位 ロベルト・
ペタジーニ
7億2000万 2003~2004 巨人
2位 イ・スンヨプ 6億 2007~2010 巨人
2位 タイロン・
ウッズ
6億 2007~2008 中日
2位 アレックス・
カブレラ
6億 2006~2007 西武
5位 タフィ・
ローズ
5億5000万 2004~2005 巨人
6位 エルネスト・
メヒア
5億 2017~2019 西武
6位 デニス・
サファテ
5億 2016~2018 ソフトバンク
6位 アレックス・
ラミレス
5億 2008~2011 巨人

1位のロベルト・ペタジーニ選手は、驚愕の7億2000万円です!

FA宣言して残留と行使せずに残留の違い|メリットとデメリット

FAランクとは?人的補償やプロテクトなどの用語を徹底解説

巨人のFA獲得選手の歴代一覧|補強成功よりも失敗が多い?

オープン戦の順位は関係ない?結果は意味ある?確認してみた

まとめ

日本プロ野球の歴代高額年俸ランキングと、歴代最高年俸の金額と選手を紹介しました。

2018年オフ(11月9日現在)、FA宣言をしている丸佳浩選手に巨人が「5年契約・年俸総額30億円」、浅村栄斗選手にソフトバンクが「4年契約・年俸総額28億円」というすごい数字が、報道レベルではありますが飛び交っています。

歴代高額年俸ランキング、歴代最高年俸に動きがあるかもしれませんね。

随時追記していきますので、要チェックです!

-プロ野球あれこれ, 2019 年俸
-, ,

執筆者:

関連記事

申告敬遠とは ルール

申告敬遠とは?申告敬遠導入で消えるドラマと生まれる珍記録

申告敬遠という新ルールが、2018年からプロ野球、大学野球、社会人野球で導入されるようですね。 敬遠というルールはご存知だと思います。 例えば、9回裏、3-2で守備側がリードしていて、2アウトで2、3 …

出塁率 とは 計算式 歴代 ランキング 日本記録

出塁率とは?出塁率の計算式と歴代ランキングと日本記録は?

プロ野球の打者の成績ランキングを見てみると、まず重要視されるのはどんな簡易式なランキングでも「打率」のランキングが表示されますね。 スポーツ新聞でも打者のトップ10が書かれているのは、「打率」「本塁打 …

オープン戦 順位 関係ない

オープン戦の順位は関係ない?結果は意味ある?確認してみた

プロ野球のペナントレースが開幕するのは、例年3月の終わりですよね。 その前の1ヶ月(2月末~3月末)にオープン戦が開催されます。 私個人的には、オープン戦は「練習試合」「若手のアピールの場所」「コンデ …

FA宣言 行使 残留 違い メリット デメリット FA権

FA宣言して残留と行使せずに残留の違い|メリットとデメリット

一定の期間、一軍に登録される日数をクリアしたプロ野球選手に与えられる権利が、FA(フリーエージェント)権ですね。 プロ野球のシーズンオフに超大物選手がFA権を行使するか、所属球団に残留するかが、注目を …

阪神 タイガース 2019 年俸 鳥谷敬

阪神2019年俸一覧とランキング|増減と1億円プレイヤーは?

阪神タイガースの選手の2019年の一覧とランキングを紹介します。 2018年シーズンは、2001年以来の17年ぶり最下位に転落してしまった阪神。 金本知憲監督が辞任し、二軍監督だった矢野燿大新監督の元 …